【第二ステージ】二日目もレミ・ボネが快走、ニアンケ・ブリンクマンが首位に、上田瑠偉は9位でフィニッシュ・Golden Trail Series Grand Final 2022 ダイジェスト Medeira Ocean & Trails

昨日の雨から今日は明るい日差しの中でのレースに。ランキングをリードする2人が勝利を収めた第二ステージでした。

ゴールデントレイルシリーズ Golden Trail Seriesの最終戦となる「Golden Trail Series Grand Final」が北大西洋のマデイラ島(ポルトガル)で行われる「Madeira Ocean & Trails」で開催中です。五日間にわたるステージレースは26日水曜日に開幕。27日はマシコ Machicoをスタート・フィニッシュする26.6km 1,425mD+のコースで「ステージ2」のレースが行われました。

Sponsored link


(写真・ステージ2をリードするニアンケ・ブリンクマン。Photo by Madeira Ocean & Trail / GTS / Jordi Saragossa)

男子ではレミ・ボネ Rémi Bonnet (SUI) が圧倒的な強さで独りでレースをリードしました。ただ、昨日の雨から一転して日差しで暑さが増した今日は選手にとっては厳しいレースとなりました。初日に2位のエルハウジン・エラザウィ Elhousine ELAZZAOUI (MAR) は暑さの中で脱水気味となったことから、順位を落として今日は50位台という結果。

ステージ2をフィニッシュしたレミ・ボネ。Photo by Madeira Ocean & Trail / GTS / Jordi Saragossa

一方でこの日、2位となったのはドイツ語圏チームの代表としてオープンカテゴリーで出場しているトーマス・ローチ Thomas Roach (GBR)でした。ローチはこの日のレース中に転倒するトラブルがあったにも関わらず、これまでのシリーズ戦で表彰台に立ってきたエリートカテゴリーの選手たちを追い抜き続けました。

トーマス・ローチ Thomas Roach (GBR)。Photo by Madeira Ocean & Trail / GTS / Jordi Saragossa

トーマス・ローチ Thomas Roach (GBR)。Photo by Madeira Ocean & Trail / GTS / Jordi Saragossa

3位には2020年に今回と同様のステージレース形式で行われたGolden Trail Championshipで優勝したバート・プレジェドボスキ Bart Przedwojewski (POL)が続きました。

この日はBest Climberのビブをつけて走った上田瑠偉。Photo by Tadashi Nakamura

この日はBest Climberのビブをつけて走った上田瑠偉。Photo by Tadashi Nakamura

この日の上田瑠偉 Ruy UEDAは中盤のピークを越えたダウンヒルのセクションで5位まで順位を上げたのち、フィニッシュでは優勝したボネに17分差の9位でした。エリートカテゴリーでは6位となっています。この日も「クライム」セクションでは前日の3位に続いて4位と健闘しました。

昨日のステージ1で首位を獲得したアリー・マクラフリン Allie McLaughlin (USA)はこの日のレースを見送りました。女子のレースはニアンケ・ブリンクマン Nienke BRINKMAN (NED)が2位以下に4分差をつける圧勝でした。2位は苦手な雨が降らなかった今日、チャンスを掴んだベイリー・コワルジック Bailey Kowalczyk (USA)、3位はジュリー・ルー Julie Roux (FRA)でした。

オープンカテゴリーのレースに参加しているGTNS Japanで男女それぞれトップ3に入った6人の選手もこの日のステージ2に参加。女子では澤田由紀子 Yukiko SAWADA が14位、長野安那 Anna NAGANO が21位、尾藤朋美 Tomomi BITOH が27位、。男子は小笠原光研 Koken OGASAWARA が6位、甲斐大貴 Hiroki KAIが23位、吉野大和 Yamato YOSHINOが39位。各国代表のタイムによる団体戦ではステージ2までの累計で日本チームは5位となり、前日の6位から順位を上げました。

スタート前の澤田由紀子(左)、尾藤朋美(中)、甲斐大貴。Photo by Tadashi Nakamura

スタート前の澤田由紀子(左)、尾藤朋美(中)、甲斐大貴。Photo by Tadashi Nakamura

この記事の目次はこちらから

これも読む
2022年UTMB:キリアンが20時間切りで4度目の男子優勝、ケイティ・シャイドが女子優勝

リザルト

リザルトの速報サイトはこちら。2022年のシリーズランキングのアップデートはこちら

ステージ2

男子

  1. レミ・ボネ Rémi BONNET (CHE – SALOMON/RED BULL): 02:08:12 (+100 pts)
  2. トーマス・ローチ Thomas ROACH (GBR): 02:17:32 (+88 pts)
  3. バート・プレジェドボスキ Bart PRZEDWOJEWSKI (POL – SALOMON): 02:18:17 (+78 pts)
  4. ティボー・バロニアン Thibaut BARONIAN (FRA – SALOMON): 02:18:46 (+72 pts)
  5. マヌエル・インナーホーファー Manuel INNERHOFER (AUT – SALOMON) 02:21:57 (+68 pts)

女子

  1. ニアンケ・ブリンクマン Nienke BRINKMAN (NLD – NIKE TRAIL): 02:39:55 (+100 pts)
  2. ベイリー・コワルジック Bailey KOWALCZYK (USA – SALOMON): 02:43:38 (+ 88 pts)
  3. ジュリー・ルー Julie ROUX (FRA – SALOMON): 02:44:44 (+ 78 pts)
  4. エリゼ・ポンセ Élise PONCET (FRA – SIDAS X MATRYX): 02:46:02 (+72 pts)
  5. フィリアリーズ・キサン Philiaries KISANG (KEN – DAUDIN / ON RUNNING): 02:46:48 (+68 pts)
これも読む
UTMBワールドシリーズに初めて南米の二つのイベントが加わる、来年5月のアルゼンチン、9月のブラジルで開催

ランキング(シリーズ6戦とグランドファイナルのポイントの合計)

男子

  1. レミ・ボネ RÉMI BONNET (CHE – SALOMON/RED BULL): 724 pts
  2. ティボー・バロニアン THIBAUT BARONIAN (FRA – SALOMON): 540 pts
  3. 上田瑠偉 RUY UEDA (JAP – RED BULL): 510 pts
  4. エリ・ヘミング ELI HEMMING (USA): 499 pts
  5. エルハウジン・エラザウィ ELHOUSINE ELAZZAOUI (MAR – PINI MOUNTAIN RACING): 494 pts

女子

  1. ニアンケ・ブリンクマン NIENKE BRINKMAN (NLD – NIKE TRAIL): 788
  2. サラ・アロンソ SARA ALONSO (ESP – SALOMON): 622 pts
  3. ソフィア・ラウクリ SOPHIA LAUKLI (USA – SALOMON): 604 pts
  4. エリゼ・ポンセ ÉLISE PONCET (FRA – SIDAS X MATRYX): 568 pts
  5. ケイトリン・フィールダー CAITLIN FIELDER (NZL – SALOMON): 536 pts

大会期間中に各ステージの振り返りと日本から参加のアスリートとのインタビューをポットキャストでお送りします。

当サイト、DogsorCaravanでは日本からスタッフとしてこのグランドファイナルの行われているマデイラ島に滞在中のサロモン・中村匡さんと一緒に、毎日のレース終了後にポッドキャストを収録。その中で日本から参加しているアスリートとのインタビューもお届けします。ポッドキャストは日本時間の早朝に配信します。

長野安那さんインタビュー・Medeira Ocean & Trails・ステージ2 【Golden Trail Special part 3】

くれいじーかろこと甲斐大貴さんインタビュー・Golden Trail Series Grand Final・開幕初日のステージ1はどんなレース? 【Golden Trail Special part 2】

これも読む
ウルトラトレイル・マウントフジ Ultra-Trail Mt. Fuji 2022 リザルト

まもなく開幕、Golden Trail Series Grand Final・澤田由紀子さんインタビュー 【Golden Trail Special part 1】

「Golden Trail Series Grand Final」の開催中は毎日現地時間午後8時(日本時間翌日午前4時)からその日のレースのハイライトと選手のインタビューを配信する「GTWS SHOW」が、ゴールデントレイルシリーズのウェブサイトで配信されます。

Sponsored link