[DC] エントリー開始・2014年のThe North Face Ultra-Trail du Mont-Blancエントリーの概要

Ultra Trail du Mont Blanc

来年、2014年8月25日〜31日に開催されるウルトラトレイル・デュ・モンブラン/ The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc®のプレエントリー*が昨日12月19日から始まりました。
*例年応募者多数のため抽選が行われ、当選すると本エントリーが可能になります。
年々高まる人気に対応して抽選の仕組みなどが少しずつ変わっています。ここでは昨年からの変更点を中心に、昨日から始まった2014年のプレエントリーのポイントをご紹介します。

Sponsored link


  • ウルトラトレイル・デュ・モンブランのエントリーに関する大会サイトの説明はこちら

プレエントリーから抽選、本エントリーまでの流れ

来年2014年のUTMBを初めとするウルトラトレイル・デュ・モンブランの各レースに参加するには、エントリー資格を満たした上で、12月19日(木)〜1月6日(月)の間に大会サイトでプレエントリーを行います。その際にデポジットとして50ユーロをクレジットカードで支払います。

プレエントリー者数がレースの定員を超えた場合には抽選が行われます(これまで168kmのUTMB、100kmのCCCでは抽選が行われています)。抽選結果はプレエントリーした人全員にメールで連絡がされます。

抽選に当選した人は1月15日(水)〜1月27日(月)までの期間中に大会サイトで本エントリー手続きとデポジットの50ユーロを差し引いたエントリー料の残額を支払ってエントリー完了となります。期間中に本エントリーをしなかった場合はデポジットは返金されず、後述の来年以降のエントリーの特典も得られないことに注意。

抽選で落選した場合はデポジットが返金され、再来年2015年のエントリーにおいて特典が得られます。

エントリー資格

各レースへのエントリーには、大会が定める「ポイント」を取得する必要があります。ポイントは日本を含む世界各地のトレイルランニング・レースを完走することで得られ、レースと獲得ポイントの一覧は大会サイトに掲載されています。

どのようなレースにどれだけのポイントが相当するかはレースの距離や獲得高度によって決まりますが、日本のトレイルランニング・レースの場合をみると、40-50kmくらいまでのレースは1ポイント、50kmから100kmくらいまでは2ポイント、100km以上のレースは3ポイント、100マイルのレースは4ポイントが得られるようです。

UTMB® (Ultra-Trail du Mont-Blanc®) 2014 : 168km, 9600mD+(エントリー料207ユーロ)

  • 7ポイントを2012年1月1日〜2013年12月31日までに得ていること。ただし最大3つのレースの合算で得ていること。

CCC® (Courmayeur Champex Chamonix) 2014 : 101km, 6100mD+(エントリー料128ユーロ)

  • 2ポイントを2012年1月1日〜2013年12月31日までに得ていること。
これも読む
日本代表チーム・レース前インタビュー 2019年トレイル世界選手権 Trail World Championships(城武雅、秋山穂乃果、牛田美樹)

TDS™ (Sur les Traces des Ducs de Savoie)2014 : 119km, 7250mD+(エントリー料142ユーロ)

  • 2ポイントを2012年1月1日〜2013年12月31日までに得ていること。

OCC (Orsières – Champex – Chamonix) : 53km, 3300mD+(エントリー料68ユーロ)

  • エントリーにはポイント不要。

PTL (La Petite Trotte à Léon) : 306km, 28000kmD+(エントリー料670ユーロ<1チームあたり>)

  • 上記4つのレースとは異なり順位のつくレースではなく、2人または3人がチームで一緒に行動して、自らルートファインディングなどをするアドベンチャーイベント。
  • エントリーにはチームのうち最低一人がPTL, UTMBまたはTor des Geantsを完走した経験が必要。

抽選で落選した人の特典

  • 前回2013年のエントリーで抽選に漏れたランナーが今回2014年にエントリーした場合 今回2014年の抽選では被抽選権が2倍になります(抽選箱に自分の名前の書かれた抽選券が2枚入るイメージ)。
    • 今回2014年に当選した場合
      • 抽選結果が出た後、1月15日から1月27日の期間内に本エントリー手続きを完了すると出場権が得られます。
      • 期間内に本エントリー手続きをしなかった場合には、出場権が得られないほか、デポジット(50ユーロ)は返金されず、下記の優先権も得られません。
    • 今回2014年も落選した場合
      • 2013年に続いて2014年も2回連続で落選した場合は、2015年には抽選なしで出場できる優先権が得られます。
      • ただし、優先権が得られるのは2014年までにエントリーしていたレースに限られます(CCCで2回落選しても2015年にUTMBの優先権を得ることはできない)。
      • デポジット(50ユーロ)も払い戻されます。
      • 大会サイトによれば、上記の2回落選した場合の優先権は来年以降、エントリー状況に応じて見直される可能性があるとされています。

グループエントリーと落選者の特典・優先権

各レースのエントリーでは数人がまとまったグループとしてエントリーすることが可能となっています。グループでエントリーした場合は抽選においてグループのメンバーが一緒に当選するか落選するかが決まることになります。 このグループエントリーでは、上記の2013年のエントリーで落選した人の特典(被抽選権2倍)は次のように扱われます。

  • グループの一部メンバーだけが特典を持っている場合:一部メンバーの特典は失われます。
  • グループのメンバー全員が特典を持っている場合:グループとして特典が維持されます。

このように、数人のメンバーの一部に2013年のエントリーで落選した人を入れても当選確率を上げることはできないことが明記されました。最近ではUTMBの抽選倍率は2倍以上に達しているとみられ、グループエントリーの当選確率は相当に低いことに注意した方がよさそうです。

Sponsored link