DC Weekly | 今週末はSnow Vertical Down、OSJ新城、峰山など。先週末のTranslantau、台湾・南横ウルトラなど・2016年3月15日

Takayoshi_Shigemi_Wulu_Ultra_2016_Taiwan

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーもぜひご利用ください。

先週末のリザルト

3月11日金曜日 – 13日日曜日:Translantau

    • Translantau (100k / 50k / 25k):香港・ランタウ島で開催されたトレイルランニングレース。100kmでは原良和 / Yoshikazu Haraが12時間21分で優勝。この日の原は序盤は先頭集団を走り、50km過ぎから単独トップに立って優勝という手堅い勝利を収めましたが、実は序盤ではコースを外れて時間をロスするハプニングもあったとのこと。二位には+19分で地元香港のジェレミー・リッチー / Jeremy Ritcey、三位にトップから+23分でバプティスト・プヨウ / Baptiste Puyou。日本の仁科昌憲 / が14時間5分で七位でした。リザルトはこちらから。
Soken_Nishina_2016_TransLantau

Translantau 100kで7位になった仁科昌憲 / Soken Nishina。Photo by Soken Nishina

3月12日土曜日:南横ウルトラマラソン(台湾)

    • 南横ウルトラマラソン / Wulu Gorge Ultra Marathon(120km / 100 km / 60 km / 45 km):台湾・台東県のロードのウルトラマラソン。日本から参加のTEAM THE HORIZON重見高好 / が120kmで優勝(9時間33分)、100kmで石川佳彦 / Yoshihiko Ishikawaが優勝(7時間12分)で優勝。その他、椎名永果 / Kurumi Shiinaが100km女子で8時間58分で優勝。アップダウンのあるロードウルトラで日本勢が上位を占めました。大会の詳細はTEAM THE HORIZONのウェブサイトから。
Takayoshi_Shigemi_Wulu_Ultra_2016_Taiwan

週末の台湾での南横ウルトラマラソンで優勝した重見高好 / Takayoshi Shigemi(うるぎ村)。Photo courtesy of TEAM THE HORIZON

3月13日日曜日:北郷森林セラピー、愛知こどもの国

これも読む
DC Weekly | HURT 100、今週末はHong Kong 100・2016年1月18日

今週末のイベント

3月17日木曜日 – 20日日曜日:Eco Trail de Paris

    • Eco Trail de Paris (80k / 50k / 30kなど):フランス・パリで開催。トレイルランニングで都市と自然をつなぐことをテーマとする大会で、パリ近郊の公園や林道をつなぐコースのフィニッシュはエッフェル塔の真下で今年で9回目の開催。アルプス山脈で行われるような巨大な山々の中で行われる大会とは違い、走れるコースとなっています。80kmのレースは累積獲得高度1,500mD+でスタートは19日土曜日の午後12時30分(日本時間同日午後8時30分)。17日木曜日にはエッフェル塔の駆け上りレース(La Verticale Tour Eiffel)も開催。同じコンセプトの姉妹レースがブリュッセル、オスロ、フンシャル(ポルトガル・マディラ諸島)でも開催されます。

EcoTrail de Paris ® 2015 – La Verticale de la Tour Eiffel® – YouTube

Sponsored link


3月18日金曜日 – 19日土曜日:Antelope Island Buffalo Run

    • Antelope Island Buffalo Run(100m / 50m / 50k / 25k):アメリカ・ユタ州のソルトレークシティー近郊のアンテロープアイランド州立公園で開催。ソルトレーク(湖)に突き出た半島部のトレイルから湖を眺めながら走るトレイルランニングレース。

3月19日土曜日 – 20日日曜日:Northburn 100、Georgia Death

    • Northburn 100 Ultra Mountain Run (100m, 100k, 50k):ニュージーランド・南島で開催。ニュージーランドの100マイルレースとしては代表的な存在で、今回はオーストラリア&ニュージーランドのスカイランニング・ナショナルシリーズ(Camelbak ANZ Skyrunner Series)のレースともなっています。
    • Georgia Death Race(68 mile):アメリカ南部のジョージア州で開催。デス・レースの名前は距離110kmで累積獲得高度が12,000mD+という激しさから来ています。同じアメリカでもカリフォルニアなどとは違い、標高は低くとも小刻みなアップダウンがある模様です。上位入賞者は今年のウェスタン・ステイツへの出場権を獲得できるGolden Ticket Raceとなっています。

The Georgia Death Race Promo – YouTube

3月19日土曜日 – 20日日曜日:熊野古道中辺路、鋸山、OSJ新城、石岡RUN UP a HILL

    • 熊野古道中辺路マウンテンランレース(31k/18k/9k):和歌山県田辺市中辺路町で開催。紀伊田辺と熊野本宮大社を結ぶ中辺路を舞台に開催される今回で8回目となる大会。ゲストランナーに奥宮俊祐さんが出場。
    • 鋸山アドベンチャーフェスタ ・トレイルランレース(34k / 18k / 15k アドベンチャーラン):千葉県鋸南町、富津市。春の房総で開催されるイベントは土曜日に34km、18kmのトレイルラン、日曜日に15kmのアドベンチャーランが行われます。アドベンチャーランはコースマーキングはなされているものの、「トレイルが存在しない、人間の手付かずのありのままの自然の中を突き進むエリアが存在」するとのこと。
    • OSJ新城トレイル(11k / 32k / ダブル64k):愛知県新城市。かつて国体山岳競技の行われた愛知県民の森「モリトピア愛知」で行われる春のトレイルランニング・レース。土曜日に11kmが開催され、日曜日は32kmと昨年から始まった32kmのコースを2周するダブル64kが開催されます。
    • RUN UP a HILL(43k / 21k / 10k):茨城県石岡市の常陸風土記の丘公園を拠点に開催。「RUN UP a HILL」は『観光スポット内エリアを走り、整地率80%、不整地率20%の起伏が激しく連続している丘(路)』で石岡トレイルランクラブが認定した大会に称される大会名で今回が初開催とのこと。
これも読む
DC Weekly | 今週末はサハラ、ダイトレ、白馬八方尾根など、先週末はアメリカで上田瑠偉が優勝・2016年4月5日

3月20日日曜日:峰山トレイル、Vall del Congost、Trail du Ventoux

    • 峰山トレイルレース(14kmなど):相模原市。藤野南小学校をスタート・フィニッシュに里山のトレイルを走るコースで、6.5kmの親子一緒に参加のレースも行われます。今年の「神奈川県・山梨県東部トレイルラン連絡協議会」の開幕イベント。
    • Cursa Vall del Congost (42k):スペイン・バルセロナ近郊で開催。コースの最高地点は1050m程度ながら42kmで3,100mD+に達する大会です。
    • l’Ergysport trail du Ventoux (46k / 26k /15k):南仏・アビニヨン近郊のベドアンで開始。スカイランニングのレースとして欧州ではおなじみの大会で今年はSalomon Over The Mountain Running Challengeの開幕戦として開催。

3月20日日曜日 – 21日月曜日: Down

    • Naeba Rising – Snow Vertical Down(5km):苗場スキー場で開催。RaidLightがフランスで開催する雪上ダウンヒルレースが日本に上陸。日本初のヨーロピアンスタイル雪上ダウンヒルレースとして初開催の今回は上位入賞者に賞金が用意されているほか、「中夜祭」の地元の味覚も楽しめるとのこと。先月、来日したRaidLight社長のベヌワ・ラヴァルさんにSnow Vertical Downを走るコツを聞いたインタビュー記事はこちらから。
Naeba-Rising-2016-SVD-course

苗場スキー場で開催されるSnow Vertical Downのコースの概要

Sponsored link