DC Weekly 2024年6月3日 ヨーロッパ選手権、Hochkönig Skyrace、mozart 100 by UTMB、水上、奥多摩、戸隠、富士忍野

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

(写真はMerrell Skyrunner World Seriesのシリーズ戦、Hochkönig SKyraceより。Photo © Antton Guaresti / Merrell Skyrunner World Series)

Sponsored link


【お知らせ】犬猫通信 by DogsorCaravanは当サイト・DogsorCaravanのファンクラブ通信。メールアドレスを登録していただければニュースレター形式で週に数回くらい当サイト編集人・岩佐が書く記事が届きます。過去の記事もSubstackのウェブサイトやアプリで読むことができます。
【お知らせ】ポッドキャスト「Run the World, by DogsorCaravan」はAnchor.fmで公開し、Apple PodcastやSpotifyなどの各種プラットフォームで配信しています。ポッドキャストへのメッセージ、感想、リクエストをお待ちしています。エピソードやウェブサイトの中でご紹介します。投稿フォームはこちら。DogsorCaravanのライブ配信イベントの予定はGoogleカレンダーで公開しています。登録すると見逃しを防げます。

先週末開催のイベント

5月30日木曜日 – 6月2日日曜日

KAILAS TIOMAN ULTRA (50k, 25k, 13k)

マレーシアの東海岸にある豊かな自然に恵まれたティオマン島で開催される50km、25km、13kmのトレイルランニングイベント。Asia Trail Masterのポイント対象レースとなった50kmではハウ・ハー Hau Ha(VNM)がレースをリードして7時間14分で女子優勝、男女総合首位でフィニッシュという快挙となりました。ハウ・ハーに35分差でユソフ・エズカンダル Yusof Ezkandar(MYS)が続いて男子優勝となりました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

Lofoten Ultra-Trail(100m, 50m, 48k, 24k, 12k)

ノルウェー・ロフォーテン諸島。北極圏内にある島をつなぐコースで開催されるトレイルランニングイベントで、ソロレースのほか、ステージレースも行われました。100マイルのソロレースはゴーラン・ラスムッセン=オーランド Gøran Rasmussen-Åland (NOR) が24:18で男子優勝、アニーク・リト Aniek Lith (NOR) が26:54で女子優勝という結果でした。リザルトはこちら

5月31日金曜日 – 6月2日日曜日

MaXi-Race du lac d’Annecy (88k, 46k, 42k, 15, VK), European Off Road Championships

フランス・アヌシーで開催されるトレイルランニングの大会の中でトレイルランニング、マウンテンランニングのヨーロッパ選手権となるEuropean Off Road Championshopsが開催されました。

トレイル競技(58km 3500mD+)では男子女子ともにフランス勢がトップ3を独占。男子ではトマ・カルダン Thomas Cardinが4:58で優勝し、5分半の差でバンジャマン・ルビオル Benjamin Roubiolが続きました(5:04)。3位は5:07でロイク・ロラン Loic Rollandでした。女子はクレマンティーヌ・ジョフレ Clementine Geoffrayが5:44で優勝、2位に5:53でブランディーヌ・リロンデル Blandine L’Hirondel(5:53)、3位にアデリーヌ・マルタン Adeline Martin(5:56)と2位、3位は世界選手権優勝経験者が続きました。

以下が各レースのトップ10となります。

アップヒル(7.6km 980mD+)男子

  1. ジョー・ステュワード Joe STEWARD (GBR) 42:37
  2. ジェイコブ・アドキン Jacob ADKIN (GBR) 43:55 +1:18
  3. ルーカス・エールレ Lukas EHRLE (GER) 44:23 +1:46
  4. ロベルト・デロレンツィ Roberto DELORENZI (SUI) 44:41 +2:04
  5. フレデリック・トランシャン Frédéric TRANCHAND (FRA) 44:48 +2:11
  6. テオドール・クライン Theodore KLEIN (FRA) 45:10 +2:33
  7. ペッター・エングダール Petter ENGDAHL (SWE) 45:17 +2:40
  8. ジョナサン・シュミット Jonathan SCHMID (SUI) 45:20 +2:43
  9. ジョナス・ソルディーニ Jonas SOLDINI (SUI) 45:35 +2:58
  10. クリスチャン・ジョーンズ Kristian JONES (GBR) 45:51 +3:14

アップヒル(7.6km 980mD+)女子

  1. ニナ・エンゲルハード Nina ENGELHARD (GER) 50:08
  2. スカウト・アドキン Scout ADKIN (GBR) 51:43 +1:35
  3. モニカ・マダリナ・フロレア Monica Madalina FLOREA (ROU) 52:33 +2:25
  4. クリステル・デワール Christel DEWALLE (FRA) 53:32 +3:24
  5. エリーズ・ポンセ Elise PONCET (FRA) 53:58 +3:50
  6. ジュディス・ワイダー Judith WYDER (SUI) 54:03 +3:55
  7. サラ・ウィルホイト Sara WILLHOIT (GBR) 54:39 +4:31
  8. サラ・マコーマック Sarah MCCORMACK (IRL) 54:46 +4:38
  9. マリー・ニヴェ Marie NIVET (FRA) 55:07 +4:59
  10. クリスティナ・シミオン Cristina SIMION (ROU) 55:10 +5:02
これも読む
DC Weekly 2021年10月19日 Penyagolosa Trails、Big Dog’s Backyard Ultra、VerticalM

トレイル競技(58km 3500mD+)男子

  1. トマ・カルダン Thomas CARDIN (FRA) 4:58:22
  2. ベンジャミン・ルビオル Benjamin ROUBIOL (FRA) 5:04:01 +5:39
  3. ロイック・ロラン Loic ROLLAND (FRA) 5:07:38 +9:16
  4. トーマス・ローチ Thomas ROACH (GBR) 5:09:51 +11:29
  5. ラファウ・マトゥシュチャク Rafał MATUSZCZAK (POL) 5:11:56 +13:34
  6. ダヴィド・マリナ Dawid MALINA (POL) 5:18:12 +19:50
  7. ペテル・フラーニョ Peter FRAŇO (SVK) 5:18:38 +20:16
  8. ベネディクト・ホフマン Benedikt HOFFMANN (GER) 5:19:39 +21:17
  9. クリスティアン・ミノッジョ Cristian MINOGGIO (ITA) 5:20:28 +22:06
  10. ユゴ・デック Hugo DECK (FRA) 5:23:49 +25:27

トレイル競技(58km 3500mD+)女子

  1. クレモンティーヌ・ジョフレ Clementine GEOFFRAY (FRA) 5:44:37
  2. ブランディーヌ・リロンデル Blandine L’HIRONDEL (FRA) 5:53:49 +9:12
  3. アデリーヌ・マルタン Adeline MARTIN (FRA) 5:56:44 +12:07
  4. ジュリー・ルー Julie ROUX (FRA) 6:02:15 +17:38
  5. イオアナ・マダリナ・アマリエイ Ioana Madalina AMARIEI (ROU) 6:10:13 +25:36
  6. アンドレア・コルベインスドッティル Andrea KOLBEINSDÓTTIR (ISL) 6:10:54 +26:17
  7. アンナ・スティーナ・エルッキラ Anna-Stiina ERKKILÄ (FIN) 6:12:02 +27:25
  8. オイハナ・コルタサル Oihana KORTAZAR (ESP) 6:12:35 +27:58
  9. バルブロ・フィェルステッド・オルヤンス Barbro FJÄLLSTEDT OLJANS (SWE) 6:12:46 +28:09
  10. ペトラ・トラトニク Petra TRATNIK (SLO) 6:13:18 +28:41

アップ&ダウン(16km 960mD+)男子

  1. ロベルト・デロレンツィ Roberto DELORENZI (SUI) 1:11:28
  2. ルーカス・エールレ Lukas EHRLE (GER) 1:11:31 +03
  3. テオドール・クライン Theodore KLEIN (FRA) 1:11:49 +21
  4. チェザーレ・マエストリ Cesare MAESTRI (ITA) 1:12:14 +46
  5. ジョー・ステュワード Joe STEWARD (GBR) 1:12:23 +55
  6. クリスチャン・ジョーンズ Kristian JONES (GBR) 1:13:10 +1:42
  7. フレデリック・トランシャン Frédéric TRANCHAND (FRA) 1:13:18 +1:50
  8. ヤン・トレラ Jan TORRELLA (ESP) 1:13:45 +2:17
  9. マルティン・ニルソン Martin NILSSON (SWE) 1:14:06 +2:38
  10. イサッコ・コスタ Isacco COSTA (ITA) 1:14:12 +2:44
これも読む
DC Weekly 2022年5月23日 彩の国、比叡山 、柴又、野辺山

アップ&ダウン(16km 960mD+)女子

  1. ニナ・エンゲルハード Nina ENGELHARD (GER) 1:22:44
  2. ジュディス・ワイダー Judith WYDER (SUI) 1:23:09 +25
  3. モニカ・マダリナ・フロレア Monica Madalina FLOREA (ROU) 1:23:12 +28
  4. スカウト・アドキン Scout ADKIN (GBR) 1:23:15 +31
  5. ナオミ・ラング Naomi LANG (GBR) 1:25:07 +2:23
  6. スサンナ・サープンキ Susanna SAAPUNKI (FIN) 1:25:25 +2:41
  7. ルチヤ・クルコツ Lucija KRKOC (SLO) 1:25:46 +3:02
  8. ハンナ・グレーバー Hanna GRÖBER (GER) 1:27:00 +4:16
  9. レア・イセリ Rea ISELI (SUI) 1:27:17 +4:33
  10. モード・マティス Maude MATHYS (SUI) 1:27:27 +4:43

リザルト速報はこちら

Hochkönigman Trailrunningfestival (Hochkönig Skyrace 31.2km, 86.8km, 49.9km, 20.9km, 9.2km, Downhill 2.57km)

オーストリア・マリアアルムで開催予定の「ホッホケーニヒ・スカイレース」。この週末はオーストリアでは雨が続くこととなり、Merrell Skyrunner World Seriesの第6戦となっていた31.6km 2,685mD+のコースが34.9km 2,920mD+に変更することが事前にアナウンスされていました。雨が降り続く中で行われた男子のレースを制したのはロレンツォ・ベルトラミ Lorenzo Beltrami (ITA)で3:15でした。ベルトラミはワールドシリーズでは初勝利となりました。続くダニエル・アントニオリ Daniel Antonioli (ITA) が3:18、ウィリアム・ボッフェリ William Boffeli(ITA)が3:19とイタリア勢が表彰台を独占しました。日本の近江竜之介 Ryunosuke Omiは後半に順位を上げて3:26で5位と健闘しました。

女子ではヒラリー・ジェラルディ Hillary Gerardi(USA) が4:07で優勝しました。2位にはイリス・ペッシー Iris Pessey (FRA)が4:14でフィニッシュし、3位はイングリッド・ムッター Ingrid Mutter(ROU)でした。序盤にリードしたアリアドナ・フェネス Ariadna Fenes (AND) はコース上で負傷して6位でレースを終えています。

リザルトはこちら。スカイランナーワールドシリーズの次のレースは第7戦となるUltra Skyrunning Madeira(マデイラ島、ポルトガル)の45km 3,600mD+のレースで6月15日開催です。

6月1日土曜日 – 2日日曜日

Mizukami Mountain Party(64km, 39km, 25km)

熊本県水上村。宮崎県と県境を接する水上村の山間地で三つのレースが開催されました。初日の土曜日のショート25kmでは荒木宏太が2:42で男子優勝、前田渉が2:58で2位、三品裕也が3:03で3位でした。女子では井上美由紀が3:50で優勝し、松本由衣が4:00で2位、3位が伊藤菜緒で4:04でした。同じ土曜日にはミドル39kmも行われました。男子では駒井令が4:11でレースを制しました。下田貴志が4:27、阿部浩之が4:40で表彰台に続きました。伊藤ありかは4:38でこのレースで女子優勝、望月千幸が5:04で2位、坂井真弓が6:04で3位でした。

二日目の日曜日は64kmのロングでした。男子は竹崎光輝が8:10で優勝。前日のショートで2位の前田渉がこの日のロングでも8:27で2位になりました。横溝竜也が8:33でトップ3に入りました。女子でも前日のミドルの優勝、準優勝がロングでも同じく優勝、準優勝を勝ち取りました。伊東ありかは9:14、望月千幸は10:33でフィニッシュ。3位は石井陽子で10:53でした。

一日目のリザルトはこちらのリンクから、二日目のリザルトはこちらのリンクから。

Mohican 100

アメリカ・オハイオ州で開催の100マイルトレイルランニングレース。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

6月1日土曜日

奥多摩トレイルラン大会(33k/10k)

東京・青梅市の永山公園をスタートするコースで行われる大会。今回は10kmのレースのみが行われ、男子は河内和観が0:55:17、女子は千葉あかねが1:20:31で優勝という結果でした。リザルトはこちら

戸隠マウンテントレイル(20k, 10k)

長野県・戸隠スキー場を会場に開催。ロング20kmでは乾碩が1:44で男子優勝、昆美幸が2:26で女子優勝となりました。男子では小林海仁が1:47で2位、小林に7秒差の3位は尾田賢典が続きました。女子準優勝は原智美で2:31、3位は惠中彩恵で2:35でした。

ショート10kmは男子3選手が1時間ぎりでフィニッシュ。1位は岡田龍介で56:35、2位に小山祐が57:49、3位に遠藤健太が58:10でした。ショート女子は長野安那が1:10で優勝し、井本枝里が1:25で2位、石川範子が18秒差の1:25で3位でした。

これも読む
DC Weekly 2024年2月19日 Tarawera, 9Doragons, Jackpot, 房総鋸山

リザルトはこちら

mozart 100 by UTMB (105km, 80km, 40km, 31km, 21km, 9km, Relay)

オーストリアの古都でモーツアルトの生地として知られるザルツブルグを拠点に開催されたUTMBワールドシリーズの大会です。こちらも雨の中でのレースとなり、105kmのmozart 100と80kmのmozart Ultraはコースが一部変更されて開催されました。そのmozart 100ではジャック・チェンバレン Jack CHAMBERLAIN (GBR)が中盤以降リードして男子優勝を勝ち取りました。昨年の同じレースでは3位、昨年のこちらもオーストリアで開催のKAT100 by UTMBの100マイルでの5位に続いて今回は頂点に立ちました。アメリカから参加のポッドキャスターとしても著名なディラン・ボウマン Dylan BOWMANは4位でフィニッシュ。女子はフィオナ・パスカル Fiona PASCALL (GBR) が優勝、総合7位に入っています。パスカルは昨年のインスブルックでの世界選手権・ロングで18位、スロベニアのJulian Alps by UTMB 170kで優勝しています。

このほか、各レースのトップ10は次のようになりました。リザルトはこちら

mozart 100 (104km 5200mD+) 男子

  1. ジャック・チェンバレン Jack CHAMBERLAIN (GBR) 11:19:37
  2. パヴェウ・チェルニアク Paweł CZERNIAK (POL) 11:28:17
  3. カルロ・サルヴェッティ Carlo SALVETTI (ITA) 11:33:21
  4. ディラン・ボウマン Dylan BOWMAN (USA) 11:48:30
  5. トーマス・ライヒル Thomas REICHL (AUT) 11:53:45
  6. クリシュトフ・コムラウス Krzysztof KOMRAUS (POL) 11:54:59
  7. ロブ・ボーン Rob BOURNE (GBR) 12:06:32
  8. ティモシー・デ・ヴォス Timothy DE VOS (BEL) 12:08:39
  9. マリアン・ヴィルケン Marian WILKEN (DEU) 12:10:33
  10. フロリアン・オリビエ Florian OLIVIER (FRA) 12:13:23

mozart 100 (104km 5200mD+) 女子

  1. フィオナ・パスカル Fiona PASCALL (GBR) 12:06:04
  2. クラウディア・フミエロフスカ Claudia CHMIELOWSKA (POL) 12:44:42
  3. マリリン・ナカシェ Maryline NAKACHE (FRA) 12:52:32
  4. マイテ・マイオラ Maite MAIORA (ESP) 13:10:55
  5. ウォニー・カイル Wonny KEIL (AUT) 13:41:37
  6. エマ・レミンガー Emma LEMMINGER (DNK) 13:49:13
  7. ジュリア・ランゲダー Julia LANGEDER (DEU) 14:33:39
  8. ヨハンナ・シマー Johanna SIMMER (AUT) 14:34:49
  9. ミリアム・ミラー Mirjam MILLER (CHE) 14:52:06
  10. ケルスティン・ヒラー Kerstin HILLER (DEU) 15:09:23

mozart Ultra (80km 4100mD+) 男子

  1. ザン・ゼピッチ Zan ZEPIČ (SVN) 07:50:26
  2. ベルンハルト・マックナー Bernhard MACKNER (AUT) 08:15:15
  3. トマーシュ・フランチェ Tomáš FRANČE (CZE) 08:45:19
  4. レミ・ティヴォレ Remi THIVOLLE (FRA) 08:51:51
  5. ミロシュ・シュコルダ Milosz SZKOLUDA (POL) 08:53:30
  6. ミラン・ヤナタ Milan JANATA (CZE) 08:54:30
  7. ケヴィン・ディディエ Kevin DIDIER (FRA) 09:08:13
  8. ミハル・オルゼル Michal ORZEL (POL) 09:11:48
  9. アルベルト・マルティネス・ポンス Albert MARTÍNEZ PONS (ESP) 09:17:00
  10. セバスティアン・エネロス・リリング Sebastian ENEROS RILLING (CHL) 09:21:07

mozart Ultra (80km 4100mD+) 女子

  1. クリスティーナ・サントゥリーノ・フォンテチャ Cristina SANTURINO FONTECHA (ESP) 10:21:30
  2. サラ・アマン Sara AMMANN (CHE) 10:50:10
  3. カテリーナ・ポスピシロヴァ Katerina POSPISILOVA (CZE) 11:00:11
  4. ジュリア・デイヴィス Julia DAVIS (GBR) 11:40:48
  5. パヴラ・ホルニツカ Pavla HORNICKÁ (CZE) 11:46:54
  6. プイ・ヤン・ナオミ・ファン Pui Yan Naomi FUNG (HKG) 12:06:14
  7. カロリーナ・ホロンジ Karolina CHORĄŻY (POL) 12:35:14
  8. イネス・マグネ Inès MAGNET (FRA) 12:46:26
  9. メルセデス・ヒック Mercedes HICK (DEU) 13:00:16
  10. ヴィクトリア・ボンダレト Viktoriia BONDALET (UKR) 13:06:41
これも読む
DC Weekly 2022年4月26日 UTMF、Panyagolosa、Canyons by UTMB®︎、MIUT/100km世界新記録、DEEP JAPAN 100、VJC

mozart Marathon (40km 1650mD+) 男子

  1. アンドレイ・ヴィテク Andrzej WITEK (POL) 02:54:17
  2. スヴェン・コッホ Sven KOCH (DEU) 02:57:21
  3. ヨナス・ヘスタウグ Jonas HESTHAUG (NOR) 02:58:23
  4. ハンネス・ペルクマン Hannes PERKMANN (ITA) 03:04:09
  5. ジャコモ・フォルコーニ Giacomo FORCONI (ITA) 03:11:23
  6. ダヴィド・フーバー David HUBER (AUT) 03:12:05
  7. カミル・ポチュワルドフスキ Kamil POCZWARDOWSKI (POL) 03:13:51
  8. エドガルス・ダウグリス Edgars DAUGULIS (LVA) 03:16:30
  9. アンドレアス・ポストル Andreas POSTL (AUT) 03:21:10
  10. フロリアン・ベック Florian BECK (DEU) 03:21:37

mozart Marathon (40km 1650mD+) 女子

  1. ヌリア・ヒル・クラペラ Nuria GIL CLAPERA (ESP) 03:35:14
  2. ジェマ・ヒリアー=モーゼス Gemma HILLIER-MOSES (GBR) 03:36:01
  3. カタリナ・ロヴラントヴァ Katarina LOVRANTOVA (SVK) 03:38:00
  4. トゥーゲ・カラカヤ Tuğçe KARAKAYA (TUR) 03:44:44
  5. セヴェリーヌ・ペーターセン Severine PETERSEN (DEU) 03:51:56
  6. マリ・ウェッターハウス Mari WETTERHUS (NOR) 03:53:11
  7. エカテリーナ・フェティソヴァ Ekaterina FETISOVA (POL) 04:03:09
  8. ミカエラ・ヴォルフ Michaela WOLF (DEU) 04:04:12
  9. ダニエラ・マックナー Daniela MACKNER (CHE) 04:04:13
  10. レア・フヴァロフスカ Lea CHVALOVSKA (CZE) 04:04:50

Cayuga Trails 50m / 50k

アメリカ、ニューヨーク州イサカで開催される50マイルと50kmのトレイルランニングレースです。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

6月2日日曜日

富士忍野高原トレイルレース(34.6km, 21.6km, 13.2km)

山梨県忍野村。富士山麓の杓子山、立ノ塚峠、二十曲峠などを通るコースで開催されました。各レースの総合上位は次の通りでした。

ロングコース 34.6km 総合男子

  1. 半田 佑之介 3:20:21
  2. 村田 稔明 3:25:16
  3. 杉山 喜紀 3:27:33
  4. 森田 祐生 3:31:15
  5. 石倉 和志 3:34:08
  6. 坂下 哲也 3:37:45

ロングコース 34.6km 総合女子

  1. 佐野 亜友美 3:58:53
  2. 藤本 麻里 4:15:14
  3. 大石 つばさ 4:57:43
  4. 石上 栄美子 5:06:30
  5. 崎坂 由香 5:11:57
  6. 志賀 郁子 5:20:45

ミドルコース 21.6km 総合男子

  1. 城戸口 元磨 1:43:04
  2. 村井 涼 1:49:56
  3. 水口 直人 1:52:02
  4. 平井 凜空 1:53:04
  5. 柴崎 雅也 1:53:39
  6. 岸本 泰彦 1:53:53
これも読む
DC Weekly 2023年7月10日 志賀高原100, Badwater 135, Val d’Aran, Restonica Trail, Verbier, 奥四万十

ミドルコース 21.6km 総合女子

  1. 吉川 ちぐさ 2:17:58
  2. 小林 瑠里子 2:19:05
  3. 樋口 美世 2:22:43
  4. 金子 あずさ 2:23:05
  5. 山田 摩耶子 2:26:17
  6. 鈴木 花子 2:28:00

ショートコース 13.2km 総合男子

  1. 桜井 史 1:02:57
  2. 堤 悠真 1:03:26
  3. 加藤 淳一 1:04:19
  4. 小原 弘典 1:05:02
  5. 山内 健一 1:06:52
  6. 大森 裕二 1:07:10

ショートコース 13.2km 総合女子

  1. 青木 鈴夏 1:22:05
  2. 豊島 英子 1:22:27
  3. 平松 友季 1:22:36
  4. 山岸 沙織 1:27:38
  5. 阿部 みのり 1:27:47
  6. 渡邊 由喜 1:28:25

リザルトはこちら

Trail Sacred Forest (50k, 24k, 14k)

イタリアのトスカーナ州とエミリア=ロマーニャ州にまたがるカゼンノ森林国立公園で開催。2017年のトレイル世界選手権のホストとなった大会。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

今週末開催のイベント

6月6日木曜日 – 8日土曜日

Tenerife Bluetrail by UTMB (110km, 73km, 47km, 24km, relay, vertical)

スペイン・カナリア諸島テネリフェ島で開催される大会で、13回目を迎える今回はUTMBワールドシリーズに加わることになりました。ランニングストーンが得られるUTMBカテゴリーのレースとして110K、73K、47K、24Kの4つが開催されるほか、3.5km 760mD+のコースで行われる「バーティカル・ナイト・チャレンジ」や二人で47kmのコースを繋いで走るリレーなどが開催されます。

6月7日金曜日 – 8日土曜日

San Diego 100

アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ郊外で開催の100マイル・トレイルランニングレース。今年のコースは新しくなっており、85%はシングルトラック、累積獲得高度は約4000mD+となります。

6月7日金曜日 – 9日日曜日

TAMBA100 アドベンチャートレイル(100マイル、100K、20K)

兵庫県丹波市柏原町の丹波の森公苑を会場とする100マイル、100km、20kmのトレイルランニングイベント。今回で三回目の開催を迎えます。100マイルの累積獲得高度が16,200mD+に達し、世界最高レベルの過酷なトレイルランニングレースとなります。

奥信濃100トレイルランニングレース(100km, 50km, 25km)

長野県木島平村。長野県北部の「奥信濃」にかつての古道をつないだロングトレイルは樹齢300年のブナの原生林、美しい田園風景、古道、果樹園へ続く小道など、奥信濃の自然を満喫できるコースです。今回から25kmのレースが設けられたほか、キッズレースも開催されます。

Swiss Canyon Trail (111k, 81k, 51k, 31k, 16k)

スイス・ヌーシャテル州クーヴェ Couvetで開催。スイスの有名なクレウ・デュ・ヴァン渓谷を含む美しいパノラマビューを楽しむことができるコースが魅力の大会ですが、最も距離の長い「111k」のコースは距離112.3km、累積獲得高度5,350mD+でテクニカルな難コースです。今シーズンに始まったWorld Trail Majorsを構成する大会で、大会のライブ配信も予定されています。

Scenic Trail (130k, 54k, 27k)

スイス南部のイタリア語圏であるティチーノ県テッセレーテ Tessereteで開催される大会。アルプスの美しい自然と景色を楽しみつつ、標高2000mを超える鋭い高峰とルガーノ湖やコモ湖の森林エリアの対照的なコースを走ります。

6月8日土曜日 – 9日日曜日

South Dawns Way 100

イギリス、イングランド南部のサウス・ダウンズ・ウェイトレイルで行われるポイント・トゥ・ポイントの100マイルで累積獲得高度は3800mというコースです。ランナーは美しい丘陵地帯を縫うように設定されたコースを進み、古代の要塞や絶景ポイントを通過します。こちらもWorld Trail Majorsを構成する大会で、大会のライブ配信も予定されています。

Kettle Moraine 100 (100m, 100k, 50k, 38m)

アメリカ・ウィスコンシン州で開催される100マイルのトレイルランニングレース。かつて氷河が形作った地形にコースは設定され、モレーンの尾根や「ケトル」と呼ばれる凹地、広大な草原や森林、数多くの池や川を通ります。

HOTAKA SKYRUN | 武尊スカイラン (5.5k, 4K, 24.5k, 27k, 14k, キッズ)

群馬県片品村、オグナ武尊スキー場で開催。土曜日に5.5kmのバーティカルキロメーターと4.0kmのバーティカルレースおよび1.5kmのキッズレースを開催。日曜日に前武尊(2039m)まで駆け上る24.5kmのHOTAKA EXTREME、武尊牧場とオグナ武尊スキー場を登る27kmのHOTAKA Skyraceなどが行われます。片品村の美しい自然を舞台とする「KATASHINA MOUNTAINS SERIES」の一つです。

奥武蔵ロングトレイルレース(105k, 35k)

埼玉県飯能市で開催される大会で105kmのロングコースと35kmのショートコースの2つのカテゴリーのレースが行われます。コースは飯能中央公園を起点に、天覧山や飯能アルプス、奥武蔵の山々を縦横に走り抜け、105kmの累積獲得高度は8,300mD+を超えます。

クマン100

広島県江田島市。江田島のクマン岳から古鷹山へのトレイルと海岸沿いのロードをつなぐ20kmの周回コースで行われる100マイルのレース。「初めての100マイルとしてチャレンジしやすい大会」としてINNER-FACTが企画する大会です。

6月8日土曜日

びわ湖高島トレイルランニング in くつき (FAIRY TRAIL)(60k, 40k, 20k)

滋賀県高島市。滋賀県の西部、高島市朽木で開催される大会。60kmのスーパーロング、40kmのロング、20kmのショートの三つのレースが行われます。

6月9日日曜日

Comrades Marathon (89km)

南アフリカで開催される、参加者25,000人という世界最大級のウルトマラソン大会。今回で97回目の開催となります。毎年方向を入れ替えるコースは、今年は「アップラン」コースとなります。

飛騨高山ウルトラマラソン(100km、71km)

岐阜県高山市。ロード100kmのアップダウンの大きいコースは伝統息づく古い町並や自然豊かな乗鞍岳を望むコースです。

那岐ピークス タフトレイルチャレンジ in岡山(57k, 32k)

岡山県、鳥取県の境となる那岐山系で開催。「チャレンジコース」は57km、「ミドルコース」は32kmと二つのレースが行われます。

前週末の主大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link