DC Weekly | 今週末はMt. Awa VKなど。先週末のMaXi Race、比叡山、奥久慈、Comradesなど・2016年6月2日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーもぜひご利用ください。

(写真・MaXi Raceのコースからアネシー湖を臨む。© Franck Oddoux- MaXi Race)

先週末のリザルト

5月27日金曜日 – 29日日曜日:Tecnica-MaXi-Race

  • Tecnica-MaXi-Race(86k, 43k):フランス・アネシー近郊で開催。86kmのレースでは、男子は2010年のハセツネで優勝、昨年の神流でも優勝しているルドビック・ポムレ / Ludvic Pommretが8時間56分3秒で優勝。女子は昨年のTDS優勝、Eiger Ultra Trailで2位のアンドレア・ヒューザー / Andrea Huser(スイス)が10時間38分40秒で優勝。今年のIAUトレイル世界選手権のフランス代表選考レースともなっており、この大会で男子は上位三人となるルドビック・ポムレ、オーレリアン・コレ / Aurelien Colletが、女子は上位二人となるソフィ・ガノン / Sophie Gagnonオーレリア・トゥルエル / Aurelia Truelが代表に。なおフランス代表は男女各6人がこれで全て決定し、上記以外では昨年の世界選手権で入賞のシルバン・コー / Sylvain Courtナタリー・マクレア / Nathalie Mauclairカロリーヌ・シャヴェロ / Caroline Chaverot、昨年のトレイル全仏選手権優勝のモー・ゴベール  / Maud Gobert、昨年のトンプリエ / Templier優勝のベヌワ・コリ / Benoît Cori、2位のニコラ・マルタン / Nicolas Martin、女子優勝のアン-リセ・ルセ / Anne-Lise Roussetとなっています。
MaxiRace2016-th_MR-M.COTTIN-03-0021

Tecnica MaXi Raceで優勝したルドビック・ポムレ / Ludvic Pommretのフィニッシュ。© Michel Cottin-MaXi Race

5月21日土曜日:比叡山

これも読む
新木知範さん・草創期から日本のトレイルランニングを知る目から見たUTMBの魅力とは?・私とUTMB 第一回【PR by Columbia】

5月29日日曜日:OSJ奥久慈、恐羅漢、櫛形、コムラッズ / Comrades Marathon

  • OSJ奥久慈トレイルレース(60k, 30k):茨城県大子町、常陸太田市で開催。60kmのレースは男子優勝は7:19:55で。先月の奥三河70kで2位となる快走を見せた吉原が勝利を掴みました。女子優勝は昨年のハセツネ・カップ優勝の北島良子で9:17:05。男子2位に牛田美樹、3位に沓掛健一、女子2位に野間陽子、3位に齋藤美紀が続きました。こちらも今年はIAUトレイル世界選手権の日本代表選考レースとなっており、吉原、北島が内定資格を満たしたことになります。リザルトはこちら
OSJ奥久慈の表彰台。Photo by Soken Nishina

OSJ奥久慈の表彰台。Photo by Soken Nishina

  • ひろしま恐羅漢トレイル in 安芸太田(60k / 20k):広島県安芸太田町。広島・島根県境の恐羅漢山(標高1,346.4m)で開催。60kmの男子優勝はで7時間22分51秒。
  • Kushigata Wind Trail (22.5km):新潟県胎内市。松永紘明さんのTrailrunnersがプロデュースで「新潟県にある日本一小さい山脈」櫛形山脈で開催。男子は3:17:00で大島拓郎、女子は4:05:59で高島由佳子が優勝。
  • たかやしろトレイルランニングレース(12km):長野県木島平スキー場で今年が10回目の開催。男子は5月の上田 VKで2位馬場直人が1:04:06で優勝、女子は先週の経ヶ岳バーティカル・リミットで優勝した渡部春雅が1:22:19で優勝しています。男子は2位に小川壮太、3位に上田瑠偉。リザルトはこちら
  • Comrades Marathon (89km):南アフリカ・ダーバンで開催の1921年から続くウルトラマラソン。男子ではデビッド・ガタべ / David Gatebe(南アフリカ)が5:18:19で優勝。2007年にレオパード・シェフェツォフ  / Leonid Shvetsovが出した大会記録を2分上回りました。女子はシャルネ・ボスマン / Charne Bosman(南アフリカ)が優勝でタイムは6:25:55でした。トレイルランニングでもおなじみの選手ではマックス・キング / Max King(アメリカ)が8位、ブレンダン・デイビス / Brendan Davies(オーストラリア)が19位、ジョナス・ブード / (スウェーデン)が22位、ザック・ビター / Zach Bitter(アメリカ)が32位、アンドュー・タッキー / Andrew Tuckey(オーストラリア)が58位、イアン・シャーマン / Ian Sharman(イギリス、アメリカ在住)が68位。ちなみにイアン・シャーマンのタイムは6時間25分。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 先週末はハセツネ30k、青梅高水山、今週はMDS、Istria、PatagoniaのUTWTの3大会・2018年4月4日

今週末のイベント

6月3日金曜日 – 6月4日土曜日:San Diego 100

  • San Diego 100(100マイル):アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ郊外で開催の100マイルのトレイルランニングレース。272人の参加者リストには日本から西城克俊 / Katsutoshi Saijoの名前も。スタートは3日金曜日午前6時(日本時間同日午後10時)スタート。参加選手のオンライントラッキングはこちら

6月4日土曜日 – 5日日曜日:Madeira、Cordillera、Kettle Moraine

  • SKYRUNNER_WORLD_SERIES_2016-squareUltra SkyMarathon® Madeira (55k):北大西洋のマデイラ島(ポルトガル)で開催され、55km / 4000mD+のレースはスカイランナー・世界シリーズ / Skyrunner® World SeriesのULTRAカテゴリーの大会となっていて、アンナ・フロスト / Anna Frostなどの有力選手も登場します。スタートは4日土曜日の午前6時(日本時間同日午後2時)です。
  • Asia_Trail_MasterCordillera Mountain Ultra(50k, 21k, VK):フィリピン・ルソン島北部の中央山岳地帯、ウゴ山で開催されるトレイルランニングレース。50kmのレースは標高400mから2,200mまで駆け上がるコースで行われ、累積獲得高度は3,020mD+。Asia Trail Masterのシリーズ戦となっています。
  • Kettle Moraine 100(100マイル):アメリカ中西部、ウィスコンシン州で開催。100マイルのほか、100km、50km、38マイルのレースも開催。

6月4日土曜日:Mt. Awa、モントレイル戸隠など

  • Skyrunner_Series_Japan_logoMt. Awa Vertical Kilometer(VK):新潟県三条市の粟ケ岳(1,292m)で開催されるバーティカル・キロメーターのレース。スカイランナー・ジャパンシリーズ(SJS)のシリーズ戦でVKカテゴリーでは先月の上田VKに続く二戦目となります。上田VKで優勝している宮原徹が出場予定です。
  • モントレイル 戸隠マウンテントレイル(20k, 10k):長野県長野市戸隠スキー場を会場に、瑪瑙山などの登山道で開催。山田琢也さんのプロデュース、KTF(北信濃トレイルフリークス)の企画。
  • この日開催予定だった奥多摩(青梅-日原)トレイルラン大会(37k/10k)は大会開催に必要なエントリーがなかったため、中止となっています。主催はNPO野外活動(自然体験)推進事業団。
  • Cayuga Trails 50:アメリカ・ニューヨーク州イサカ近郊で開催の50マイルのトレイルランニングレースで、今年の米国陸連の50マイルトレイル全米選手権ともなっています。
  • KV Chrono du Pibeste (VK):フランスのピレネー山脈の麓、セギュス近郊で開催されるヴァーティカル・キロメーター。フランスのスカイランナー・ナショナルシリーズの一戦。

6月5日日曜日:富士忍野、奥武蔵、信州峰の原

Sponsored link