DC Weekly | 先週末はOSJ新城、中辺路、Berkley Marathonsなど、今週はハセツネ30k、青梅高水山・2018年3月27日

Hasetsune30k17-20170402-Q4024683

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。【追記・ Down in 白馬岩岳の中止について追記しました。2017.03.27】

(写真・昨年のハセツネ30k。今年は今週末開催です。 by Koichi Iwasa)

先週末のイベント

3月23日金曜日 – 24日土曜日:Antelope Island

  • Antelope Island Buffalo Run (100m / 50m / 50k):アメリカ・ユタ州のグレートソルトレーク(湖)にあるアンテロープ島で開催。100マイルではジェフ・ブラウニング Jeff Browningが15時間58分で優勝しています。リザルトはこちら

3月24日土曜日 – 25日日曜日:OSJ新城、熊野古道中辺路、六甲キャノンボール、Berkley Marathons、Beach Bunch

  • OSJ新城トレイル (11k32k、64k):愛知県新城市の愛知県民の森で開催。土曜日に11km男子は栗原孝浩が優勝。日曜日の32kmの男子優勝は近藤敬仁で3時間55分。2位に谷川照樹(3時間58分)、3位に谷允弥(4時間9分)でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 熊野古道中辺路マウンテンランレース(31k/18k/9k) : 和歌山県中辺路町。今回が10回目の開催でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 六甲縦走キャノンボールラン(110k, 55k):神戸市。今回が18回目の開催でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • Berkley Marathons(100 mile):アメリカ、テネシー州・フローズンヘッド州立公園で開催。20マイルの周回コースを5周、制限時間は60時間という「レース」に今年も約40人が挑戦した模様です。24日土曜日の午前8時33分に主催者の「ラザルス・レイク」がタバコに火を点けたのを合図にレースはスタート。しかし、今年はコースに雪が残り、スタート直後から雨が振り続けるなど非常に厳しいコンディションでした。制限時間以内に2周目に進んだのは21人、3周目に進んだのは3人。しかし、3周目を終える制限時間となる36時間に間に合う選手はおらず、ここで今年の完走者はゼロと決定。ゲイリー・ロビンス Gary Robbinsが36時間12分で3周目を終了、3度目の挑戦となる今回も完走は果たせませんでした。ゲイリー・ロビンスに続いていたギヨーム・カルメッツ Guillaume Calmettesは3周の「ファン・ラン」完走の締め切りとなる40時間に間に合わず。3人目は3周目スタートからまもなくリタイアした模様です。大会ウェブサイトはなくエントリー方法は不明という謎のイベントですが、それゆえに関心を持つランナーやメディアは増えていて、アメリカ以外からの参加者も増えている様子です。
  • BAsia_Trail_Mastereach Bunch’s Trail Challenge (100 km / 50 km / 30 km): ボルネオ島のブルネイで開催される大会で、今年は4回目の開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦となった100kmのレースでは昨年のITJにも出ていたセフリ・アハー Sefli Aharが母国のビッグレースで三連覇を果たしました。タイムは11時間50分で2位のモハメド・アフンディ Mohamed Afindi(マレーシア)に1時間半のリードを維持してのフィニッシュでした。3位はフィリピンのウィルナー・イグレシア Wilnar Iglesiaでした。女子は昨年に続いてルース・テレジア  Ruth Theresia(インドネシア)が優勝しています。23分差で2位にスリー・ワユニ Sri Wahyuni、3位はジェシカ・リンタンガJassica Lintanga(マレーシア)でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
これも読む
DC Weekly | 先週末はHK4TUC、来週末は9 Dragons、Rocky Raccoon、Sean O'Brien・2017年1月30日

3月25日日曜日:仙人ヶ岳、瀬戸内アイランド

  • 仙人ヶ岳トレイルランレース(17.3km):栃木県足利市。男子は5kg、女子は3kgのお米を背負って走る大会です。男子は牛田美樹 Miki Ushidaが1時間50分で優勝しています。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 瀬戸内アイランドトレイル in 呉・とびしま(21k, 12k): 広島県呉市の瀬戸内海の島、上蒲刈島(かみかまかりしま)」で開催。21kmのロングコース男子は2時間9分で奥山善人が優勝、町田知宏が2位(2時間11分)、御厨雄大が3位(2時間16分)でした。女子は後続に22分の大差で東奈々が圧勝(2時間27分)。2位に奥田千恵(2時間49分)、3位は横井八重子(2時間49分)でした。リザルト(速報)はこちら

今週末のイベント

3月31日土曜日 – 4月1日日曜日:Georgia Death

  • Georgia Death Race (74m):アメリカ・ジョージア州のボーゲル州立公園で開催される74マイルのレース。ウェスタンステイツへの出場権がかかるAltra Golden Ticket Racesです。

3月31日土曜日:SVD in 白馬岩岳

  • Snow Vertical Down – Hakuba (5k downhill):長野県白馬村の白馬岩岳スノーフィールドで開催の雪上ダウンヒルレース。距離4kmで標高差500mを駆け下ります。【追記・大会会場の雪不足と気温上昇による雪解けのため、大会は中止と決まりました。2017.03.27】

4月1日日曜日:ハセツネ30K、青梅高水山、Sungai Menyala

  • ハセツネ30K:東京都あきる野市。関東のシーズン入りを告げるこの大会では、これまで陸上やロードレースで活躍していたアスリートがこの大会でトレイルランニングにデビューすることもあり、注目される大会です。秋のハセツネCUPへの出場権を得ることのできる大会としても人気を集めています。当サイトではプレビュー記事を公開しているほか、今年も大会当日は会場の秋川リバーティオから大会のライブ速報をお伝えする予定です。また大会前日にはトレイルランニングのギア、シューズを試着、試し履きをしてレースのコースを走れる「Hasetsuneトレランギア・フェス」も開催されます。
  • 青梅高水山トレイルラン(30k/15k):東京都青梅市。こちらも関東の春のトレイルランニングの名大会で、今回で20回目の開催です。
  • Sungai Menyala Forest Trail (50k, 25k)Asia_Trail_Master: マレーシア・ポートディクソンで開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。50kmのコースは比較的フラットで走れるコースとなっている模様です。
Sponsored link