DC Weekly 2019年8月26日 – Matterhorn Ultraks、Pikes Peak Marathon、TMMT

先週末はスカイランナー・ワールドシリーズのMatterhorn Ultraksや、アメリカの伝統レースにキリアン Kilian Jornetが挑戦したPikes Peak Marathonが行われました。そして今週はUTMB®︎の開幕です。

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーも2019年中の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link


(写真・ Ultraksで優勝したダニエル・アントニオーリ Daniel Antonioli ©MRSWS / Alexis Berg)

先週末のイベント

8月22日木曜日 – 25日日曜日:Grand Raid des Pyrenees

  • Grand Raid des Pyrenees (220k, 120k, 80k, 40k): フランスのピレネー山脈で開催、メイン会場はヴィエル=オール Vielle-Aureの町。220km 12,500mD+などの5つのレースと4ステージ・計100kmのステージレースが行われました。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly 2019年1月16日

8月23日金曜日 – 25日日曜日:L’Echappee Belle

  • L’Echappee Belle (144k, 85k, 57k): フランス南東部のベルドンヌ山脈を、ヴィジーユ Vizilleからエーグベル Aiguebelleへと縦走するコースで開催。144kmに出たフランソワ・デンヌ François D’Haeneは23時間55分で優勝。2位とは5時間以上の差でした。 Sebastien Chaigneauは50kmの手前でDNFとなっています。リザルトはこちら

8月23日金曜日 – 24日土曜日:Matterhorn Ultraks、The Magnificent Merapoh Trail

  • Matterhorn Ultraks (25k<Extreme>, 49k, 32k, 19k, VK): スイス・ツェルマットで新コースのテクニカルな25km 2,876mD+で行われるレースがミグラン・スカイランナー・ワールドシリーズのSky Classicシリーズの第12戦でした。男子は優勝候補として注目された上田瑠偉 Ruy Uedaが足の故障でレース出場を見送りました。優勝したのはイタリアのトライアスリートで最近山岳レースに挑戦しはじめたダニエル・アントニオーリ Daniel Antonioli(イタリア)。新コースで想定された優勝タイムを30分上回る3時間30分15秒でフィニッシュ。2位には先月の富士登山競走に来日していたクリスティアン・マシス Christian Mathys(スイス)がわずか20秒差の3時間30分35秒で続き、3位にザイド・アイト・マレク Zaid Ait Malek(スペイン)が3時間31分24秒で続くという接戦。4位になったマルタン・アンタマッテン Martin Anthamatten(スイス)は今回のコースを設定したコースディレクターでした。女子では8月3日のTromsoで大会新記録で優勝したジョアンナ・アストロム Johanna Åström(スウェーデン)がリード。ヒラリー・ジェラルディ Hillary Gerardi(アメリカ)が追いつこうとしますがリードを譲らず、4時間12分51分でアストロムが勝利を収めました。ジェラルディは後半の下りセクションでアストロムとの差を縮めて2分差の4時間14分48秒でフィニッシュ。3位は4時間27分でデニサ・ドラゴミル Denisa Dragomir(ルーマニア)。日本の高村貴子 Takako Takamuraは終盤に順位を上げて8位、4時間40分でフィニッシュしました。リザルトはこちら
  • Asia_Trail_MasterThe Magnificent Merapoh Trail (100km, 70km, 35km):マレーシアの洞窟群で知られるメラポーで開催のAsia Trail Masterのシリーズ戦。石灰岩採掘から自然環境を守るためスタートして5回目となり、主催者使命を終えたとして今年が最後の大会となりました。レースはマレーシア在住の日本人、喜多村久 Hisashi Kitamuraが昨年のこの大会で優勝のアレッサンドロ・シェルパ Alessandro Sherpa(イタリア)を制して優勝。年間ランキングでも首位になりました。2位には水越友洋 Tomohiro Mizukoshi、3位にもろふじ・せいじ Seiji Morofujiが続き、トップ3を日本人選手が占める結果となりました。女子はエッツァー・シラグ Estzer Csillag(ハンガリー、香港在住)が優勝しています。
The Magnificent Meraphor Trailの男子トップ5

The Magnificent Meraphor Trailの男子トップ5

8月24日土曜日 – 25日日曜日:Pikes Peak、Cascade Crest

  • Pikes Peak Ascent & Marathon: アメリカ・コロラド州で開催される伝統ある山岳マラソンは今年で64回目。マニトウスプリングスからパイクス・ピークの山頂への約21kmのコースを往復する”Marathon”はGolden Trail Seriesの第5戦で多くの有力選手が集まりました。注目されたのは2012年以来二度目の参戦となるキリアン・ジョネット (スペイン)。今月初めにSierra-Zinalを大会記録を更新したのに続いて、Pikes Peakでも1993年のマット・カーペンターによる大会記録、3:16:22を破るのではと期待を集めました。レースの結果はキリアンが3:27:18で優勝。歴代5位の好記録ですが新記録はなりませんでした。2位にはセイジ・カナディ Sage Canadyが3:39:03、3位はマルク・ラウエンスタイン Marc Lauenstein(スイス)で3:40:29でした。一方女子のレースでは大会新記録が生まれました。2週前のSierra-Zinalで新記録を出していたモード・マシス Maude Mathys(フランス)は4:02:41の大会新記録で優勝しました(これまでの記録は昨年2018年のMegan Kimmelによる4:15:04)。2位はイングビルド・カスペルセン Yngvild Kaspersen(スウェーデン)で4:27:26、3位にメグ・マッケンジー Meg Mackenzieが4:32:19で続きました。リザルトはこちら。Golden Trail Seriesは次のRing of Steall (スコットランド、9月21日開催)が第6戦となり、その結果を踏まえて最終戦のAnnapluna Trail Marathonが10月26日に行われます。

コースを下るキリアン。Photo by Philipp Reiter/Salomon

  • Cascade Crest 100: アメリカ・ワシントン州のシアトル郊外で開催の100マイルのトレイルランニングレース。男子はタイラー・グリーン Tyler Greenが18時間4分、女子はイトカ・ウィン Yitka Winnが21時間16分で優勝。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 先週末はBandera、トレイルランニングフォーラム、今週はHURT100、TransNT、千羽海崖・2018年1月10日

8月24日土曜日:Adventure in Fujimi

  • Adventure in Fujimi (VK, MTB): 長野県・富士見町の富士見パノラマリゾートで開催。土曜日に行われた山本健一のプロデュースする「バーティカルKm」の男子は Miki Ushidaが48:09で優勝、2位は加藤淳一 Junichi Katoで49:31、3位に村田稔明 Toshiaki Murataで49:51でした。女子は冨岡恵(1:12:49)、浅野円歌(1:14:27)、泉恵美(1:15:37)がトップ3でした。コースは富士見パノラマスキー場の山麓から入笠山山頂までの6.4km、標高差1,000m。リザルトはこちら

8月25日日曜日:筑波連山天空

8月25日日曜日 – 31日土曜日:白山ジオトレイル

  • 白山ジオトレイル(6ステージ、250km): 石川県・白山で開催のステージレース。テント泊、行動中の食料はスタート時に背負ったものだけで途中の補給不可、というスタイルのレースは本稿執筆時点で2日目に入りました。大会の模様はFacebookページでアップデートされていて、GPSによるライブトラッキングも見ることができます。

今週末開催のイベント

8月26日月曜日 – 9月1日日曜日:UTMB

  • UTMB®︎(300km, 171km, 121km, 101km, 56km, 40km): フランス・シャモニーをメイン会場に、モンブラン山麓のフランス、イタリア、スイスにまたがるエリアで開催される世界最高峰のトレイルランニングレース。TDS®︎、CCC®︎、UTMB®︎がそれぞれUltra-Trail World Tourのシリーズ戦。当サイトでは、昨年に続いて大会公式のライブストリーミング番組、UTMB®︎TV日本語チャンネルのMCを務めます。当サイトのプレビュー記事はこちらから(TDS®︎、OCC、CCC®︎UTMB®︎)。

8月30日金曜日 – 9月1日日曜日:The Rut

  • The Rut(VK、28k、50k):アメリカ・モンタナ州のBig Sky Resortで開催。昨年までと違い、今年はスカイランニングのシリーズ戦には加わっていません。30日金曜日にLone Peak Vertical Kilometer、31日土曜日に28kmのThe Rut 28k、1日日曜日にThe Rut 50k、11kが開催されます。

8月31日土曜日 – 9月1日日曜日:安達太良、チェンマイ、

  • OSJ安達太良山トレイル(10k50k):福島県二本松市の岳温泉、あだたら高原スキー場で開催。土曜日に10K、日曜日に50Kのレースが行われます。
  • Asia_Trail_Master
  • Ultra Trail Chiang Mai (104k, 65k): タイ・チェンマイで開催。Asia Trail Masterの一戦。
これも読む
ダイジェスト・Day 6 南アルプスは晴れ、垣内康介が6日1時間11分で優勝 #TJAR2018

8月31日土曜日:須坂米子

  • 須坂米子大瀑布スカイレース SUZAKA YONAKO-falls Skyrace(30k、13k): 長野県須坂市の峰の原高原で開催。30kのコースは峰の原高原スキー場から小根子岳を経て米子大瀑布へと下り、そこから小根子岳北肩へ登り返して峰の原高原に戻る、というコースです。

9月1日日曜日:水上村

  • Mizukami Mountain Party(60km, 25km): 熊本県水上村。宮崎県と県境を接する水上村の山間地で今年で2回目の開催。

8月25日日曜日 – 31日土曜日:白山ジオトレイル

  • 白山ジオトレイル(6ステージ、250km): 石川県・白山で開催のステージレース。テント泊、行動中の食料はスタート時に背負ったものだけで途中の補給不可、というサハラマラソン Marathon des Sablesと同様のルールで行われる本格的な山岳レースです。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link