【映像作品】「Nuits Blanches 〜眠れない夜〜」

自ら体験していること、目の前で起こっていることを、一歩間をおいて見つめ直してみるととんでもない美しさに驚くことがあります。

Stravaでは今年開催されたUTMB®︎ の「夜」をテーマにした約7分のショートムービー「Nuits Blanches 〜眠れない夜〜」を公開しました。実際にレースを走ったアスリートや大会関係者の体験談を神秘的な夜のモンブランの風景とともにまとめた作品で、日本の田中”JR”裕康 Hiroyasu Tanakaも登場します。

Sponsored link


制作に当たったのはトレイルランニング、スカイランニングなどの分野で活躍するフランスのフォトグラファー、アレクシス・バーグ 。この4年間、®︎ではStravaのフォトグラファーとして撮影にあたっており、その経験が今回の映像に結実することになりました。

アレクシス・バーグは今回の作品について次のコメントを添えています。

「 “Nuits Blanches” は眠れない夜への言及であり、モンブランに焦点を当てた作品です。今年のUTMBは18時スタートだったので、ランナーたちは夜から走り始めることになります。トップランナーは長い夜を走り抜けますが、殆どのランナーは二夜レースの中で過ごします。二晩も走り続けるんですよ。人によっては夜のほうが昼の時間よりも長いレースです。今回は純粋なスポーツやパフォーマンスという切り口から敢えて外して、その様子を伝えています。

作品の中では、誰がレースを優勝したかなどではなく、アスリートの体験について触れています。長年このスポーツの写真を撮っているので、こういったテーマは描写するのが難しくもあり、でも最もおもしろい部分の一つでもあることを知っています。

静寂の中にも、風景の移り変わりがあるからです。ランナーが放つ数千もの光が、山の美しさを別の角度から物語ってくれます。」

「Nuits Blanches 〜眠れない夜〜」はYouTubeで無料配信中。YouTubeの機能を使った日本語字幕と一緒に観ることもできます。

Sponsored link