DC Weekly | 先週末はDalat Ultra-Trail、Vertical Snow Downなど、今週はOSJ新城、中辺路、六甲キャノンボールなど・2018年3月20日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・ベトナムで行われたDalat Ultra Trailで優勝したクアン・トラン Quang Tran(右)と2位のフロリアン・ダイヒマン Florian Deichmann(左)。Photo courtesy of

トレイルランニング関連ニュース

キリアンがスキーモーで脚を骨折:欧州では雪山を登山してスキーで滑降するスキー・マウンテニアリング(スキーモー)の季節ですが、週末に行われたフランスで行われたスキーモーの大会、ピエラ・メンタ Pierra Mentaに出場していたキリアン がレース中に転倒して脚の腓骨を骨折。レースをリタイアしています。肩の手術を終えてレースに復帰したばかりのキリアンでしたが、しばらくはまたレースから離れることになるでしょう。キリアンは2位となった昨年に続いて今年のUTMB®︎にも出場すると表明していました。今年のUTMB®︎をキリアンが走るかどうかはこれから注目の話題となりそうです。

Sponsored link


マイク・フートがスキーによる24時間での獲得高度で世界記録を達成:アメリカ・モンタナ州を拠点にするマイク・フート Mike Footeは2014年にUTMFで3位になっている長距離トレイルレースを得意とするランナーです。そのフートがスキーで斜面を登っては滑り降りることを繰り返して、24時間でどれだけの獲得高度に達するか、先週挑戦しました。挑戦の場となったのはモンタナ州のスキー場で標高差1020フィート(311m)のコースを24時間で60回登り、累積獲得高度は18,653mに達しました。これまでの記録、18,394m(オーストリアのエッケハルト ドルシュラーグ Ekkehard Dörschlag、2009年)を上回ってフートは世界記録を更新しました。

先週末のイベント

3月17日土曜日 – 18日日曜日: Down、Eco Trail de Paris、Northburn 100

  • Snow Vertical Down – Naeba Rising – (5k):苗場スキー場で開催。スキーゲレンデを足で駆け下りるというユニークな大会はこれで3シーズン目になり、今シーズンは苗場、白馬岩岳(3月31日)、岐阜高鷲(4月14日)の三大会が行われ、先週末は苗場で開幕戦が行われました。土曜日の予選レース、中夜祭を経て日曜日に行われた決勝レースの女子は渡部春雅 が14分33秒で優勝。2位の中村美香(16分12秒)に1分39秒差での圧勝でした。3位は(16分57秒)でした。男子は12分3秒で八田康裕 Yasuhiro Hattaが昨年に続いて優勝、2位は二見健太郎(12分18秒)、3位は大屋明久(12分24秒)でした。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • Eco Trail de Paris (80k, 45kなど) : フランス・パリの公園や森をつないでエッフェル塔でフィニッシュするコースで開催。女子優勝はシルベーヌ・キュソ Sylvaine Cussotガエル・デコルス Gaelle Decorseがタイでフィニッシュ、7時間34分でした。3位はクレア・バンワルト Clair Bannwarthでタイ優勝の二人に2分差でした。いずれもフランスのランナーです。男子はトップ二人のせり合いとなり、エマヌエル・メイサ Emmanuel Meyssatが6時間0分でフィニッシュして優勝。2位はこの大会では優勝を重ねているエマヌエル・ゴー Emmanuel Gaultが5分差で続きました。3位はノルウェーのディドリク・ヘルマンセン Didrik Hermansenで6時間14分。リザルトはこちら
  • Northburn 100 Ultra Mountain Run (100m, 100k, 50k):ニュージーランド南島・クロムウェルで開催される100マイルレース。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
これも読む
DC Weekly | 先週末はMSIG Lantau 50、MDSペルー、ケープタウン、今週はITJ、国頭、武田の杜、みたけ山、筑波山、東山三十六峰など・2017年12月7日

3月17日土曜日:Dalat Ultra Trail

  • Asia_Trail_MasterDalat Ultra Trail (70k, 42k, 21k, 10k): ベトナムで開催の70kmのコースの累積獲得高度は2,080mD+となっています。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。男子のレースではベトナムのランナーで最近トレイルを走りはじめたクアン・トラン Quang Tranが7時間32分で優勝。Asia Trail Masterの大会では昨年のVietnam Mountain Marathonで優勝しています。2位にはフロリアン・ダイヒマン Florian Deichmann(ドイツ)が7時間49分、3位がケビン・モリソー Kevin Morisseau(フランス)が7時間54分でフィニッシュ。女子はホーチミン在住のマリク・デッケルス Marieke Dekkers(オランダ)が優勝、ジュリア・グエン Julia Nguyen Thi Duong(ベトナム)とアン・ジラン・プランコ Ann Jilian Pulanco(フィリピン)がそれぞれ2位、3位でした。 リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

3月18日日曜日:RUN UP a HILL、南伊豆、森林セラピーのつはる、Trail du Ventoux

  • RUN UP a HILL(43k / 21k / 10k):茨城県石岡市の常陸風土記の丘公園で開催。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 南伊豆トレイルマラソン(20k): 静岡県南伊豆町。初開催の大会の優勝を勝ち取ったのは鈴木龍弥で1時間24分。2位には水口直俊(1時間25分)、3位は梅原克佳(1時間28分)でした。女子は1時間48分で鈴木紗穂が優勝。山田千恵(2時間2分)、都筑望(2時間5分)がトップ3となりました。リザルトはこちら
  • 森林セラピートレイルランニング in のつはる(40k):大分市の大分県県民の森・平成森林公園で開催。40kmのトレイルランニングのレースと約20kmのウォーキングイベントが開催されました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • Trail du Ventoux (46k / 26k /15k):フランス南部のベドアンで開催。フランスのOver the mountain running challengeの開幕戦でした。男子では昨年のOCC優勝のマルク・ローレンスタイン Marc Lauenstein(スイス)と2016年UTMB優勝のルドビック・ポムレ Ludvic Pommeret(フランス)がそれぞれ4時間0分、30秒差で優勝、準優勝という結果でした。女子はルーシー・ジャスミン Lucie Jasmin(フランス)が4時間59分で優勝。以上3人の順位は2017年のこの大会と同じでした。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 今週末はスカイランニングのユース世界選手権、Canadian Death Raceなど・2016年7月27日

今週末のイベント

3月23日金曜日 – 24日土曜日:Antelope Island

  • Antelope Island Buffalo Run (100m / 50m / 50k):アメリカ・ユタ州のグレートソルトレーク(湖)にあるアンテロープ島で開催。

3月24日土曜日 – 25日日曜日:OSJ新城、熊野古道中辺路、六甲キャノンボール、Berkley Marathons、Beach Bunch

  • OSJ新城トレイル (11k32k、64k):愛知県新城市の愛知県民の森で開催。かつて国体山岳競技が開催された本格的な山岳パートを含むコースで土曜日に11km、日曜日の32kmと2015年から始まったその32kmを二周する64kmのレースが開催されます。
  • 熊野古道中辺路マウンテンランレース(31k/18k/9k) : 和歌山県中辺路町。急登の清姫道がクライマックスとなるコースで開催される大会は今回が10回目となります。
  • 六甲縦走キャノンボールラン(110k, 55k):神戸市。須磨浦公園から宝塚まで六甲全山縦走路を往復(または片道)するという壮大なチャレンジながら、イベントとしてはゆるい雰囲気が人気の大会で今回が18回目の開催。5人一組のTEAMやペアなどの部も。
  • Berkley Marathons(100 mile):アメリカ、テネシー州・フローズンヘッド州立公園で開催(される模様)。レースというよりは主催する「ラザルス・レイク」ことゲイリー・カントレルのウィットとユーモアを命がけで楽しむというべきイベントです。大会ウェブサイトはなくエントリー方法は不明、スタートはラザルス・レイクがタバコに火をつけた時、コースマップはなし、周回した証拠にコース上に置かれた本の決められたページを破りとって持ち帰る、といったユニークなルール。20マイルの周回コースを60時間以内に完走するのは40人の参加者のうち一人いればいい方という厳しさです。
  • BAsia_Trail_Mastereach Bunch’s Trail Challenge (100 km / 50 km / 30 km): ボルネオ島のブルネイで開催される大会で、今年は4回目の開催。昨年から100kmのレースが加わっています。こちらはAsia Trail Masterのシリーズ戦です。

3月25日日曜日:仙人ヶ岳、瀬戸内アイランド

  • 仙人ヶ岳トレイルランレース(17.3km):栃木県足利市。男子は5kg、女子は3kgのお米を背負って走るのがルール、というユニークなルールの大会で今回が11回目の開催。
  • 瀬戸内アイランドトレイル in 呉・とびしま(21k, 12k): 広島県呉市の瀬戸内海の島、上蒲刈島(かみかまかりしま)」で開催。今年も奥宮俊祐さんによるトレイルランニングセミナーや、藻塩づくりやシーカヤックなどの前日体験イベント、前夜祭が開催されます。
Sponsored link