#GoldenTrailChampionship が開幕、初日はウェット&マディなコンディションの24kmで男女ともにオリエンティアがトップに【第一日】

久しぶりに世界のトップ選手が集結する大会がスタートしました。サロモンがサポートするGolden Trail Championshipは北大西洋のアソーレス諸島(ポルトガル)で10月29日から11月1日までの4日間の日程で開催。30km前後の4つのコースで構成されるステージレース形式となっており、フィニッシュタイムによる順位のほか、アップヒル、ダウンヒル、スプリントの各セグメントの順位についても表彰や賞金が設定されています。大会には昨年のGolden Trail Seriesの上位選手のほか、世界各国の代表選考レースまたはセグメントのタイムトライアルにより上位に入った選手を招待。約80人の招待選手に抽選でエントリーした一般選手を加えた166人が参加します。

(写真・1日目女子トップのトーブ・アレクサンデルソン Tove Alexandersson(スウェーデン)のフィニッシュ。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎ DSC7897GTC.Azores.STAGE1)

Sponsored link


大会前日の28日水曜日にはファイアル島オルタの3.9km 190mD+のコースでプレレースイベントが開催されました。

1日目の男子選手のスタート。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-231

1日目の男子選手のスタート。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-231

翌日の大会初日の第一ステージはファイアル島の北西岸から火山のカペリニョス山のカルデラを経由して西端部へと向かう距離24.5km 1,159mD+ / 1,137mD-のコースで行われました。この日は穏やかな天候だった前日から一転して雨でぬかるんだテクニカルなレースに。男女ともに初日を制したのはテクニカルなコンディションに強いというヨーロッパのオリエンテーリングで実績のあるアスリート、フレデリク・トランシャン Frédéric Tranchand(フランス)とトーブ・アレクサンデルソン Tove Alexandersson (スウェーデン)でした。森の中のぬかるんだ溝のようなトレイルを登ることになったと振り返るトランシャンは「厳しいコースでしたが自分はオリエンテーリングでこういうコンディションには慣れています。他の選手よりは有利なはずだと思いました。」と振り返ります。男子ではトランシャンに30秒差の2位にバルトロミエジ・プレジェドボスキ Bartlomiej Przedwojewski(ポーランド)、僅差の3位にエルハウジン・エラゾウィ Elhousine Elazzaoui(モロッコ)が続きました。

女子のレースで優勝したトーブ・アレクサンデルソンもオリエンテーリングで活躍するアスリート。2位となったモード・マシス Maude Mathys (スイス)に7分の大差をつけて初日を首位で終えました。ただアレクサンデルソンはこの日のレース中に足を捻って傷めた模様で、様子をみて明日以降のレースに臨みます。2位のマシスはこの日のアップヒルのセグメントで首位となっています。3位にはブランディーヌ・リロンデル Blandine L’Hirondel (フランス)が入りました。

この日のセグメントはコース序盤にアップヒル(2.4km地点から5.1km地点の2.4km 353mD+)、中盤にダウンヒル(10.6km地点から12.6km地点の2km)、後半にスプリント(18.7km地点から20.4km地点の1.7km)が設定され、各セグメントの上位選手が表彰台に立ちました。

日本から参加の Yoshizumi Yuriは女子33位、近江竜之介 Ohmi Ryunosukeは男子41位でした。

1日目の吉住友里選手。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-104

1日目の吉住友里選手。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-104

1日目の近江竜之介選手。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-36

1日目の近江竜之介選手。Photo: ©︎GoldenTrailSeries ®︎Azores Trail Run ®︎PhilippReiter-GTCAzores-stage1-36

2日目の第二ステージは24.5km 1,158mD+のコースで行われ、10月30日金曜日午前9時(日本時間午後7時)にスタートします。

この記事の目次はこちらから

これも読む
UTMBが2018年大会から上位入賞者に賞金を導入、優勝選手には2000ユーロ

Golden Trail 第一ステージ

リザルト全体はこちらから。

Overall Ranking(トップはイエロービブを翌日着用)

男子

  1. FREDERIC TRANCHAND (FR) TEAM Nvii SPORT: 01.53.13.660
  2. BART PRZEDWOJEWSKI (PL) TEAM : 01.53.47.733
  3. ELHOUSINE ELAZZAOUI (MAR) TEAM SALOMON: 01.57.50.600
  4. STIAN ANGERMUND (NOR) TEAM SALOMON: 01.57.56.187
  5. JIM WALMSLEY () TEAM : 01.59.04.423

41位 近江竜之介 Ohmi Ryunosuke (JP) ADIDAS TERREX: 02:16:54.023

女子

  1. TOVE ALEXANDERSSON (SW) TEAM SALOMON: 02:10:00.017
  2. MAUDE MATHYS (CH) TEAM SALOMON: 02:16:53.950
  3. BLANDINE L’HIRONDEL (FR): 02:18:11.197
  4. RACHEL DRAKE (USA) TEAM NIKE TRAIL: 02:20:12.387
  5. ANAÏS SABRIÉ (FR) TEAM MATRYX: 02:23:51.887

33位 吉住友里 Yoshizumi Yuri (JP) Mt. Fuji Springs Inc: 02:52:55.367

Climb Ranking (トップはレッドビブを翌日着用)

男子

  1. RÉMI BONNET (CH) TEAM SALOMON: 00:13:11.937
  2. JAMES WALMSLEY (USA) TEAM HOKA ONE ONE: 00:13:27.333
  3. BART PRZEDWOJEWSKI (PL) TEAM SALOMON: 00:13:27.597
  4. ELHOUSINE ELAZZAOUI (MAR) TEAM SALOMON: 00:13:36.940
  5. FREDERIC TRANCHAND (FR) TEAM Nvii SPORT: 00:13:37.903
これも読む
#GoldenTrailChampionship 連日のタフなレースでドラマチックな展開に【第三日】

28位 近江竜之介 Ohmi Ryunosuke (JP) ADIDAS TERREX: 00:15:42.400

女子

  1. MAUDE MATHYS (CH) TEAM SALOMON: 00:15:40.596
  2. TOVE ALEXANDERSSON (SW) TEAM SALOMON: 00:16:45.074
  3. IRIS PESSEY (FR) TEAM SCOTT: 00:16:50.406
  4. ANAÏS SABRIÉ (FR) TEAM MATRYX: 00:16:54.954
  5. BLANDINE L’HIRONDEL (FR): 00:16:56.234

34位 吉住友里 Yoshizumi Yuri (JP) Mt. Fuji Springs Inc: 00:20:23.750

Downhill Ranking (トップはブルービブを翌日着用)

男子

  1. ANDERS KJÆREVIK (NOR) TEAM BERGEN RUNNING: 00:06:35.497
  2. THÉO DETIENNE (FR) TEAM SALOMON: 00:06:57.956
  3. FREDERIC TRANCHAND (FR) TEAM Nvii SPORT: 00:07:15.176
  4. BART PRZEDWOJEWSKI (PL) TEAM SALOMON: 00:07:16.084
  5. SEBASTIAN LJUNGDAHL (SW) TEAM SALMING: 00:07:20.664

45位 近江竜之介 Ohmi Ryunosuke (JP) ADIDAS TERREX: 00:09:36.036

女子

  1. TOVE ALEXANDERSSON (SW) TEAM SALOMON: 00:07:52.937
  2. ANA CUFER (SLO) TEAM SALOMON: 00:08:24.876
  3. ELI ANNE DVERGSDAL (NW) TEAM SALOMON: 00:09:10.740
  4. BLANDINE L’HIRONDEL (FR): 00:09:22.054
  5. HOLLY PAGE (GB) ADIDAS TERREX: 00:09:38.020
これも読む
DC Weekly 2018年10月30日

40位 吉住友里 Yoshizumi Yuri (JP) Mt. Fuji Springs Inc: 00:13:55.496

Sprint Ranking (トップはグリーンビブを翌日着用)

男子

  1. ANDREU BLANUS REIG (SP): 00:08:56.667
  2. THÉO DETIENNE (FR) TEAM SALOMON: 00:08:59.750
  3. BART PRZEDWOJEWSKI (PL) TEAM SALOMON: 00:09:03.787
  4. FREDERIC TRANCHAND (FR) TEAM Nvii SPORT: 00:09:11.287
  5. ELHOUSINE ELAZZAOUI (MAR) TEAM SALOMON: 00:09:15.743

40位 近江竜之介 Ohmi Ryunosuke (JP) ADIDAS TERREX: 00:11:47.044

女子

  1. MAUDE MATHYS (CH) TEAM SALOMON: 00:11:10.673
  2. TOVE ALEXANDERSSON (SW) TEAM SALOMON: 00:11:15.463
  3. ANAÏS SABRIÉ (FR) TEAM MATRYX: 00:11:32.584
  4. BLANDINE L’HIRONDEL (FR): 00:11:45.650
  5. GISELA CARRION (SP) : 00:11:59.934

22位 吉住友里 Yoshizumi Yuri (JP) Mt. Fuji Springs Inc: 00:13:22.917

Golden Trail Championship 2020の日程

  • 第1ステージ:24.1 km – 1 073 m D+、10月29日木曜日午前9時(日本時間同日午後7時)スタート
  • 第2ステージ:24.5 km – 1 158 m D+、10月30日金曜日午前9時(日本時間同日午後7時)スタート
  • 第3ステージ:30.8 km – 2 426 m D+、10月31日土曜日午前9時(日本時間同日午後7時)スタート
  • 第4ステージ:29.8 km – 1 345 m D+、11月1日日曜日午前9時(日本時間同日午後7時)スタート
Sponsored link