DC Weekly 2020年11月2日 – Golden Trail Championship、Thailand by UTMB®︎、Eboshi/動画版でThe North Faceで白馬をレポート

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

動画でお送りするDC Weeklyはこちらから。

Sponsored link


この記事の目次はこちらから

これも読む
DC Weekly 2020年4月27日 - 長田豪史さん、今度は木の周りを走り続けて100マイル、10,000mD+を達成

先週末開催のイベント

10月28日水曜日 – 31日土曜日

Otter African Trail Run (41k)

南アフリカのツィツィカマ国立公園の海岸沿いのトレイルで開催。41kmのポイント・トゥ・ポイントのコースで毎年向きを変えてレースが行われます。リザルトは大会ウェブサイトに掲載されています。

10月30日金曜日 – 11月1日日曜日

Golden Trail Championship

北大西洋のアソーレス諸島(ポルトガル)。サロモンがサポートするGolden Trail Seriesに代わって4日間のステージレースとして開催されました。アソーレスは雨に強風、濃霧と厳しい天候が続き、コースも変更となる中で開催されたレースはバルトロミエジ・プレジェドボスキ Bartlomiej Przedwojewski(ポーランド)とモード・マシス Maude Mathys (スイス)が男女それぞれのチャンピオンとなりました。日本から参加した Yoshizumi Yuri は全4ステージ累計で24位、近江竜之介 Ohmi Ryunosukeは同41位となりました。当サイトでは各ステージについてレポートをお届けしました(第一日第二日第三日第四日)。

10月30日金曜日 – 11月1日日曜日

Thailand by UTMB®︎ (170k, 120k, 80k, 25k, 12k)

タイ北部チエンマイ。タイの最高峰・ドイ・インタノン山(2,656m)の位置する国立公園内を通るエリア。®︎ Mont-Blancが世界に展開する「by UTMB®︎」の大会として今年初開催で、あわせて1181人が参加して開催されました。170km 8,350mD+のコースで開催された「インタノン6」には80人が参加。男子ではこの大会のテストイベントとして今春開催されたUltra-Trail Thailandの175kmで優勝しているSanya KHANCHAIが26時間40分、女子はUltra-Trail Thailandの82kmで優勝のPhitchanan MAHACHOTが36時間16分でそれぞれ優勝しました。リザルトはLiveTrailから。大会ではバーチャルレースも開催中です。

10月31日土曜日 – 11月1日日曜日

Eboshi Skyrun(7.5k, 25k)

長野県上田市。土曜日に烏帽子岳(標高2,066m)山頂まで7.5km、標高差1,200mのEBOSHIバーティカルキロメーターが行われました。男子では宮川朋史 Miyagawa Tomofumi(57分45秒)、小田切将真 Odagiri Shoma(58分38秒)、二俣真 Futamata Shin(59分3秒)がトップ3。女子は沢田愛里 Sawada Airi(1時間10分51秒)、上田絢加 Ueda Ayaka(1時間12分36秒)、小林華蓮 Kobayashi Karen(1時間13分14秒)が表彰台に立ちました。日曜日には25km 1,550mD+のレースが行われ、こちらがスカイランニング北信越選手権・スカイとなりました。女子は上田絢加 Ueda Ayakaが2時間40分で優勝、稲毛日菜子 Inage Hinako(2時間46分)、佐俣明香莉 Samata Akari(2時間49分)が続きました。男子では小田切将真 Odagiri Shomaが2時間13分で優勝、二俣真 Futamata Shin(2時間14分)、小牧弘季 Komaki Hiroki(2時間19分)が北信越選手権のトップ3でした。リザルトは大会ウェブサイトから。

これも読む
小原将寿 Masatoshi Obara ウルトラトレイル・マウントフジ UTMF 2019 レース後インタビュー

(中止)Mohican 100

【先週、開催されるとお伝えしていましたが大会は中止となっていました。】アメリカ・オハイオ州で開催の100マイルトレイルランニングレース。今年は6月20-21日に開催予定でした。

Javelina Jundred (100m, 100k)

アメリカ・アリゾナ州の砂漠地帯の周回コースを5周する100マイル。ハロウィンの週末に開催される100マイルレースです。男子はティム・トレフソン Tim Tollefsonが13時間28分、女子はニコール・ビター Nicole Bitterが15時間17分でUltra-Trail World Tourのシリーズ最終戦を制しました。リザルトはこちら

Mogan Ultra 石莫干山越野 (100k, 70k, 30k, 8k)

・杭州市郊外のMogan Shan 莫干山で開催。100km 5,300mD+のレースをはじめとする4つのレースが週末に開催されました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

11月1日日曜日

四国中央スカイラン(4.8k 850mD+)

愛媛県四国中央市の「霧の森」を会場とする秋のバーティカルレース。スカイランニング中四国選手権・VKのレースでした。女子は相原千尋(40分36秒)、後藤涼子(44分12秒)、二宮歩美(50分1秒)、男子は武村佳尚(34分19秒)、吉井将晃(35分14秒)、薬師寺裕人(36分33秒)がトップ3に入りました。リザルトはこちら

今週末開催のイベント

11月6日金曜日 – 8日日曜日

(中止)Salomon K42(42k, 15k)

アルゼンチン、ビジャ・ラ・アンゴストゥーラ Villa La Angostura。昨年はマウンテンランニング世界選手権が開催され、今年はGolden Trail World Seriesの最終戦となる予定でした。今年は新型コロナウィルスのため中止となりました。

11月7日土曜日 – 8日日曜日

OMM Japan Race

イギリス生まれの山岳レースで、7年目となる今年は野沢温泉村(長野県)が開催地となります。昨年同様に二日間に渡るオリエンテーリング形式の”Straight”(28km+22kmなど)とロゲイニング形式の”Score”(7時間+6時間など)のレースが予定されています。

Moab Trail Marathon (42k / 21k / 5k)

アメリカ・ユタ州モアブで開催。例年通り、42kmのレースはUSAFTのトレイル・マラソン全米選手権となっています。

Pinhoti 100

アメリカ南部、アラバマ州で開催のPoint to Pointの100マイルトレイルランニングレース。

(中止)SAIGŌ Trail 1877(2ステージ、63k)

宮崎県延岡市、日之影町、高千穂町。38kmと25kmの二つのステージからなる計63kmのステージレース。西郷隆盛の西南戦争での敗走路をたどることをコンセプトとするイベントです。今年の大会開催は見送られ、来年度に延期となっています。

(中止)TransNT (57k)

香港・新界 New Territoryを東から西に横断するコースで開催される大会ですが、今年は開催が見送られました。

(中止)Bromo Tengger Semeru Ultra (170k, 102k, 70k)

インドネシア・ジャワ島の東ジャワのテンガー山脈で開催。170kの累積獲得高度は10,000mD+に達するという本格的な山岳レースです。

これも読む
2020年マウンテンランニング・ワールドカップ Mountain Running World Cupは3つのカテゴリーの12レースで開催 #WMRA

11月7日土曜日

FunTrails Round 飯能 25K

「FunTrails Round 秩父&奥武蔵 100K/25K」に代える形で飯能中央公園を会場とする26.1km 1,288mD+のレースが行われます。加えて11月22日には「FunTrails Round 秩父&奥武蔵 25K」の開催も予定されています。

ちいさなUTMF

静岡県御殿場市の時之栖 MTBパーク FUTAGOで開催。UTMFフレンドシップレースで、大人も子供も安心してトレイルランニングを楽しめるイベントとして昨年始まった大会。25kmと15kmのリレーレースのほか、3km、2km、1kmのキッズ・ファミリーレースが行われます。

(中止)Rio Del Lago 100

アメリカ・カリフォルニア州サクラメント郊外で開催。アメリカン川、フォルサム湖沿いの100マイルのコースで開催される大会ですが今年は中止になっています。

11月8日日曜日

大阪府チャレンジ登山(36km)

大阪、奈良の府県境となるダイヤモンドトレイルの36kmで行われる大会は大阪府山岳連盟が開催する日本のトレイルランニングのクラッシック・イベント。4月12日に予定されていた大会が延期されて開催されます。

黒井城トレイルランニングレース(85k, 22k, 10k)

兵庫県丹波市。戦国時代の山城であった黒井城址をコースとする大会で、85kmのレースは今年初開催。22kmのレースがスカイランニング近畿選手権・スカイの大会です。大会Facebookページによれば、史跡である黒井城の保護のため、大会は今回が最後の開催となります。

恐羅漢ランバージャックトレイル(40km、25km)

ひろしま恐羅漢トレイル(5月17日開催予定)は中止となりましたが、それに代わる形で恐羅漢スノーパーク・ファミリー広場を会場にして開催。25kmのレースがスカイランニング中四国選手権・スカイのレースとなっています。参加できるのは中国・四国地方在住者のみとなっています。

(中止)日光国立公園マウンテンランニング (30k)

栃木県日光市。4回目の開催。紅葉の霧降高原、天空回廊と呼ばれる1445段の階段などがコースとなっている人気大会ですが今年は中止に。大会では日光のエリアで開催するフィールドツアー、nikkorun.funを立ち上げています。

(中止)陣馬山トレイルレース(23.5k)

神奈川県相模原市。昨年は台風被害のためコースを一部変更して開催されました。今年は新型コロナウィルスのため大会は中止となりました。

(中止)大月桃太郎伝説 扇山~百蔵山トレイルラン(25km/13km/3km)

山梨県大月市。桂川ウェルネスパークを会場にして開催。今年は開催見送りとなりました。

(中止)神流マウンテンラン&ウォーク(50k/40k/27k)

群馬県神流町。昨年は台風19号が神流町の道路、林道、登山道に大きな爪痕を残したことから中止に、そして今年は台風被害からの復旧の遅れと新型コロナウィルスのために中止となりました。大会が予定されていた11月8日日曜日の17時から、大会プロデューサー・鏑木毅さんが登場するオンライントークイベントが開催されます。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link