DC Weekly 2020年11月30日 – 鹿島槍、身延山、UT Cape Town/動画版ではCOROS PACE2について語る

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

動画でお送りするDC Weeklyはこちらから。

Sponsored link


トレイルランニング関連ニュース

先週のDogsorCaravanでは来年のトレイルランニング、マウンテンランニングのシリーズ戦の日程についてお伝えしたほか、キリアンが24時間走に挑戦した「PHANTASM 24」の結果についてお伝えしました。動画版のDC Weekly Reviewではこれらのニュースについても改めてお伝えしています。

2021年マウンテンランニング・ワールドカップ Mountain Running World Cupは3つのカテゴリーの16レースで開催 #WMRA

2020.11.25

2021年ウルトラトレイル・ワールドツアー Ultra-Trail World Tourのシリーズ戦が発表に。#UTWT

2020.11.25

キリアンは11時間に満たず棄権、24時間走の世界新記録は成らず・プロジェクト「PHANTASM 24」

2020.11.29

先週末開催のイベント

11月28日土曜日 – 29日日曜日

身延山・七面山 修行走 MONK’S RUN minirace

山梨県身延町。「身延山七面山修行走」に代わり少人数(50人)で17kmのミニレースが行われました。先週の土曜日、日曜日に続いてこの週末の土曜日、日曜日にも大会が行われ、あわせて4つのレースが行われました。それぞれのレースのリザルトは大会のFacebookページに掲載されています。4つのレースを通してみると、男子では牧野公則が1時間44分(11月22日)、女子はが1時間59分(11月29日)で最速記録となりました。

11月28日土曜日

Ultra-Trail Cape Town (100k, 65k, 20k)

南アフリカ・ケープタウンで行われるUltra-Trail World Tourのレース。今年はテーブルマウンテンをコースとする例年のレースは開催されず、二つの25kmのトレイルのループで、25km、50km、リレーなどの大会が行われました。リザルトは大会ウェブサイトに掲載されています。

11月29日日曜日

鹿島槍スーパーバーティカル

長野県・鹿島槍スキー場。4月11日開催予定で延期されていた大会が初開催となりました。スカイランニング北信越選手権の大会。雪に覆われたコースで女子のレースは枝元香菜子 Edamoto Kanakoが41分11秒で優勝。2位の高橋友理奈 Takahashi Yurinaが7秒差の41分18秒で続きました。3位には小林華蓮 Kobayashi Karenが43分37秒でした。男子は高村純太 Takamura Juntaが32分11秒でレースを制しました。藤飛翔 Fuji Tsubasaが32分47秒、小幡利春 Obata Toshiharuが33分7秒でトップ3に。リザルトは大会ウェブサイトに掲載されています。

これも読む
DC Weekly 2019年2月13日 - HK4TUC、Tarawera、笠戸島、奄美

今週末開催のイベント

12月5日土曜日 – 8日火曜日

(中止)Oman by UTMB®︎ (170k, 130k, 50k)

アラビア半島の東端、オマーン Omanで開催。「by ®︎」の大会として今年は3回目の大会が予定されていましたが、2021年に延期となりました。開催日はまだ決まっていません。

12月5日土曜日

(中止)ふれあいの道(高尾―檜原村)トレイルラン大会(42k、32k)

東京都。高尾から数馬のコースで開催予定でしたが中止に。昨年に続いて2年続けての中止となりました。

12月6日日曜日

(中止)武田の杜トレイルランニングレース(31.5k)

山梨県甲府市。石川弘樹さんのプロデュースで、武田神社をスタートする30kmのコースで開催される大会ですが、今年は中止に。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link