DC Weekly | 先週末はPenyagolosa, Madeira, Korea 50k、今週末は奥三河、Yading Skyrun、上田VKなど・2017年4月24日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・ペニャゴロサ・トレイルズ Penyagolosa Trailsの前日の受付が行われたカステリョン・デ・ラ・プラーナ市内。Photo by Koichi Iwasa)

トレイルランニング関連ニュース

  • ナイキのフルマラソン2時間切りへの挑戦は5月?当サイトでも紹介した、ナイキがトップアスリートとタッグを組んで挑戦するフルマラソンで2時間の壁を越えようという挑戦は5月に結果を見ることができそうです
  • フランス版のBarkley Marathons、「Chartreuse Terminorum」:当サイトのウィークリー記事でもご紹介したアメリカのBarkley Marathons。その特異な挑戦に惹きつけられたレイドライトのファウンダー、ベヌワ・ラヴァルさんがフランス版のBarkley Marathonsを企画しているとのこと。
  • 今年のトル・デ・ジアン Tor des Geantsの有力選手大会ウェブサイトに今年の有力選手の紹介が掲載されています。日本の小野雅弘 の活躍が期待されます。
  • 木曽駒JAPAN ALPSスカイレース開催中止:9月24日に開催予定だった木曽駒スカイレースが自然環境への配慮のため大会開催を中止することが発表されました。昨年第一回大会が開催されたものの悪天候のため山頂までのコースが短縮されて開催。本格的な山岳コースを走る大会として注目を集めていました。

先週末のイベント

4月21日金曜日 – 23日日曜日:Marathon des Sables

  • Täby Extreme Challenge (200m / 100m / 50m):スウェーデンで開催される200マイル、100マイルなどのトレイルランニングレースです。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 先週末はEchigo、黒姫、Broken Arrow、WMRA世界選手権など・2016年6月20日

4月22日土曜日 – 23日日曜日:Penyagolosa, Madeira, Iznik

  • Penyagolosa Trails (115k, 63k):スペイン・バレンシアの郊外の古道、ペニャゴロサ・トレイルで開催。ティモシー・オルソン Timothy Olsonが久々に国際的な大会で勝利を収めました。女子はスペインのトップ選手であるジェマ・アレナス Gemma Arenasが優勝しています。日本から参加の大瀬和文 Kazufumi Oseが8位、吉原稔 が20位でフィニッシュしています。当サイトでは現地からライブ速報をお送りしたほか、リザルトをまとめた記事大瀬さん吉原さんのインタビューをお伝えしています。今年からUltra-Trail World Tourに加盟したほか、来年2018年のIAUトレイル世界選手権が開催されることも決まっている注目のイベントです。
  • Madeira Island Ultra-Trail® (115k / 85k / 43k /16k):北大西洋のマデイラ島(ポルトガル)で開催。115km 7,095mD+のレースがUltra-Trail World Tourのシリーズ戦でした。有力選手が揃った男子のレースを制したのはフランソワ・デンヌ François D’Haeneで13時間5分でした。昨年はレースにはあまり出ていなかったデンヌですが、その強さは2014年にUTMF、UTMB、レユニオン・Diagonale des Fousを制した時のまま健在です。今年のUTMBではキリアンやジム・ウォルムズレーなどとの優勝争いに加わることになります。22分差の2位はパウ・カペル Pau Capell Gil(スペイン)で2月のTransgrancanariaでの優勝に続いてその実力を示しました。3位はトップから36分でグザビエ・テベナール Xavier Thevenard。4位にゲディミナス・グリニウス Gediminas Grinius、5位にジョルディ・ガミト Jordi Gamito、6位にダニエル・ユング Daniel Jung、7位にファビアン・アントリーノス Fabien Antolinos、8位にジウーリオ・オルナティ Guilio Ornatiと、錚々たる面々が続きました。女子では2月のTransgrancanariaでは2位だったアンドレア・ヒューザー Andrea Huserが16時間30分で優勝。41分差でベス・パスカル Beth Pascall(イギリス)が2位、3位はリサ・ボルザニ Lisa Borzani(イタリア)でした。このほか、85kmのレースでアントワン・ギュイヨン Antoine Guillonが優勝しています。
  • Iznik Ultra (140k / 90k / 50k / 15k): トルコ・イスタンブールからも遠くないイズニックを拠点に開催。当サイトも2015年の大会に参加してレポートをお送りしています。リザルトはこちら
  • Ultimate TsaiGu Trail (100k,62k, 47.5k): 中国・浙江省台州市臨海市で開催。UTGK(100km 6,472mD+、制限時間30時間)、XTC(62km 4,200mD+)、XTX(47.5km 2,320mD+)のレースが開催されました。UTGKでは日本から参加した丹羽薫 Kaori Niwaが16時間18分で優勝しています(丹羽さんによるレースレポート)。男女総合10位という好成績でした。サロモンのUltra Running Academyが中国で開催されたことからサロモンアスリートがこのレースに参加しており、100kでは男子ではヤン・ロンフェイ Lonfei Yanが12時間18分で優勝、14分差の2位はグレッグ・ヴォレ Greg Volletでした。50kのレースはトム・オーウェンス Tom Owensイーダ・ニルソン Ida Nilssonがそれぞれ男女で優勝、クリスティン・ベルグルント Kristin Berglundが女子2位でした。リザルトはこちら
これも読む
[DC] 鏑木毅さんが2位に・2015 The North Face 100 Taiwan レースレポート #TNF100

4月22日土曜日:善光寺、Leona Divide

  • 善光寺ラウンドトレイル (17K、7K): 長野市。地附山公園を会場に、善光寺の裏山となる大峰山(大峰城跡)、葛山、頼朝山、地附山をラウンドする17km 1,100mD+のコース。17Kでは山田琢也が1時間39分で優勝、3分差で宮川鉄也が続きました。女子は2時間9分で篠﨑理紗が優勝しています。リザルトはこちら
  • Leona Divide 50m:アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスの郊外で開催される50マイルのレース。リザルトはこちら

4月23日日曜日:Korea 50k, チャレンジ富士五湖、東丹沢・宮ヶ瀬、多良の森、さくらおろち湖

  • Asia_Trail_MasterKorea 50k (59km, 10k):韓国・ソウル近郊の東豆川(Dongucheon)市で開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。59km 3,570mD+のレースは上田瑠偉 Ruy Uedaが5時間41分で優勝。2位の土井陵 Takashi Doiを40分近く引き離す圧倒的な勝利でした。3位には鬼塚智徳 で、優勝した上田から50分差。4位はレジェンド・シン・ジェドク Jae Duk Simで7時間11分。女子は香港のマリー・マクノートン Marie Mcnaughtonが7時間42分で優勝。昨年優勝の は25分差の2位でした。今回、南アフリカから参加したライアン・サンデス Ryan Sandesは10kのレースに参加してトップから18分差の7位でした。リザルトはこちら

今週末のイベント

4月25日火曜日:Ultra Trail Nepal

  • Asia_Trail_MasterUltra Trail Nepal – Run for Recovery (85k, 37k, 12k):ネパール・カトマンドゥから近いシバプリ国立公園で開催。Ultra Trail Nepalの春開催バージョンのレースで、2015年の大地震からの復興支援のチャリティとして開催される大会です。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。
これも読む
DC Weekly | 先週末は美ヶ原、びわ湖バレイ、北丹沢など、今週末はアンドラ、エフンミラク、志賀高原、外秩父など・2017年7月4日

4月29日土曜日 – 30日日曜日:Indiana, Thames Path, Pas du Diable

  • Indiana 100:アメリカ・インディアナ州アルビオンのChain O’ Lakes State Parkで開催される100マイル。公園内の20マイルの周回コースで行われます。
  • Thames Path 100:イギリス。ロンドンからオックスフォードまで、テムズ川沿いに取られたコースを走るPoint to Pointのレースです。
  • Ultra du Pas du Diable (120k):フランス南部のサン=ジャン=デュ=ブリュエルで開催。120kmのコースの累積獲得高度は6,500mD+に達します。フランスのシリーズ戦、Ultra Mountain National Tourの今年の開幕戦。

4月29日土曜日:石岡、兵庫波賀、3 Peaks、Mt. Apo

  • いしおかトレイルラン大会(51k/23k/17/9k):茨城県石岡市。10回目の開催となる今回は51kmのスーパーロングの部が設けられました。
  • 兵庫波賀トレイルランニング(12.5K, 7.5k, 5k):兵庫県宍粟市波賀町で開催。
  • 3 Peaks Race(37.4km): イングランド北部、ヨークシャーデールズ国立公園の中にある三つの山をコースにしたフェル・ランニングのレース。
  • Asia_Trail_MasterMt Apo Sky Race(70km, 35km):フィリピン・ダバオの郊外にそびえるアポ山(2,954m)へと登るシンプルなコース。通常は自然保護区で立ち入りが認められていないトレイルを走る。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。

4月30日日曜日 – 5月5日金曜日:川の道

  • 日本横断「川の道」520kmフットレース(520km/254km):東京から新潟を目指す520kmのレース。荒川、千曲川、信濃川沿いの道をたどって日本を横断するというスケールの大きなイベントです。小諸市からスタートする千曲川・信濃川ステージの254kmもあります。

4月30日日曜日:奥三河、Wenchuan、Nivolet Revard

  • 奥三河パワートレイル(70k): 愛知県新城市、設楽町、豊根村で開催。愛知県最高峰の茶臼山から湯谷温泉まで70kmの本格的なトレイルランニングの大会です。
  • Asia_Trail_MasterUltra Tu Wenchuan (60km): 中国・四川省、成都の郊外にある汶川県(ぶんせんけん)で開催。大都市から近いもののコースは標高2700m。県内にはジャイアントパンダの繁殖地があるほか、4000m級の高山帯でのレースで知られる四姑娘山(Mt. Sigunian)もある。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。
  • Trail Nivolet Revard (51k, 27k, 13k):フランス・サヴォア県のヴォグランで開催。日本の神流マウンテンラン&ウォークと姉妹大会の関係にあり、上位選手が互いに派遣されています。フランス国内でも有力選手が登場する大会として知られます。

5月1日月曜日 – 5月2日火曜日:Yading Skyrun

5月3日水曜日:上田バーティカルレース

  • Skyrunner-Japan-Series-logo-768x744上田バーティカルレース/Ueda Vertical Race(5km):長野県上田市で開催。市街地から近い太郎山の山頂を目指すバーティカルキロメーターのレースで5km 1000mD+のコースはスカイランナー・ジャパンシリーズの開幕戦であり、2017年のユース日本選手権ともなっています。当サイトでは現地から大会の模様やリザルトをお伝えする予定です。
これも読む
DC Weekly | 先週末の各リザルト、今週末も信越五岳や木曽駒など多数開催・2016年9月13日
Sponsored link