DC Weekly 2022年9月12日 Dragons Back Race、Wildstrubel by UTMB、TORX、Canfranc Canfranc

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

(写真 Wildstrubel by UTMBのコースから。Photo by ©Franck Oddoux / Wildstrubel by UTMB)

link


ClubhouseではDogsorCaravanのルーム「トレイルランニング・ジャーナル」を開いています。毎週日曜日の朝に「サンデートレイル」で雑談したりしています。フォローしていただけたら次回のお知らせも届きます。

この記事の目次はこちらから

これも読む
DC Weekly 2022年6月6日 ホッホケーニヒ、戸隠マウンテン、東京バーティカル、那岐ピークス

先週末開催のイベント

9月5日月曜日 – 10日土曜日

Dragons Back Race (380km)

イギリス・ウェールズで開催の山岳コースのステージレース。6ステージで合計380km、累積獲得高度17,400mD+のレースを男子で制したのはジェームズ・ノーブルズ James Noblesで50時間40分。昨年優勝のサイモン・ロバーツ Simon RobertsはケガのためDay 5でリタリア、Day 4までリードしていたクリス・コープ Chris Copeはケガのためペースを落として6位でフィニッシュ。2位はデビッド・ジャクソン David Jacksonで52時間29分、3位はリー・パーカー Lee Parkerで53時間22分。

女子はリサ・ワトソン Lisa Watsonが53時間46分で優勝。2019年に続いて2度目の優勝で、全6ステージをいずれもトップでフィニッシュしました。2位にブリジット・グライスター Bridget Glaisterが 65時間58分、3位にビクトリア・モリス Victoria Morrisが69時間34分で続きました。大会は先週5日にスタートしましたが、レース中にエリザベス女王の崩御を受けて、フィニッシュ地点をカーディフ城から変更して演出も控えるという変更をおこなった上で継続して開催されました。リザルトはこちら

9月8日木曜日 – 11日日曜日

Wildstrubel by UTMB (108km, 50km, 25km)

スイスのヴァレー州とベルン州にまたがるヴィルトシュトルーベル山地で今年初めて開催。山岳リゾート地のクラン=モンタナを拠点とする大会で、UTMBワールドシリーズのイベントです。Wild 108(108km、6000mD+)の男子ではダヴィッド・オース David HAUSS (FRA) が12時間26分で初代チャンピオンとなりました。今年のMontreux Trail Festival Mxtreme 108kに続く勝利です。10分弱の差となる12時間35分でジョナサン・シュミット Jonathan SCHMID (SUI) が2位、12時間52分でサンゲ・シェルパ Sangé SHERPA (NEP) が3位に。女子はアメリア・ワッツ Ameria WATTS (GBR) が15時間48分で優勝、1時間17分差でミレーヌ・クレテンナン Mylène CRETTENAND (FRA) が2位(17時間5分)、ララ・ラインマン Lara RHEINEMANN (GER) が僅差の17時間6分で3位でした。中国のチー・ミン Min Qiは17時間43分、男子69位でフィニッシュしています。

Wild 50(50km、2750mD+)ではケバン・バルミューレン Kevin VERMEULEN (FRA) が4時間25分で男子優勝、アントワーヌ・シャルボラン Antoine CHARVOLIN (FRA) が4時間33分、ベネディクト・ホフマン Benedikt HOFFMANN (GER) が4時間34分で3位で続きました。4位にルオ・タオ Tao LUO(4時間35分)、5位にユン・ヤンチャオ Yanqiao YUN(4時間36分)がさらに続いています。女子はミリアム・ニーダーベルガーMirjam NIEDERBERGER (SUI) が4時間59分で制し、アンドレア・コルバインドッティル Andrea KOLBEINSDOTTIR (ISL) が5時間28分、ジョセファ・セドゥ Josepha SEYDOUX (SUI) が5時間54分でトップ3となりました。リザルトはこちら

これも読む
DC Weekly 2022年1月24日 来週はHong Kong Four Ultra Trails Challenge

L’Infernal Trail des Vosges (200k, 130k, 70k, 30k, 15k)

フランス北東部のヴォージュ山脈で開催。200kのレースはジョアン・ヴィルマン Johan VILLEMAIN (FRA) が2位に2時間48分差の32時間36分で男子優勝。女子はカリーヌ・マエンツァ Karine MAENZA (FRA) が43時間12分でトップでフィニッシュしました。リザルトはこちら

9月9日金曜日 – 18日日曜日

TORX(<Tor des Geants>, 330k, 450k, 130k, 30k)

イタリア・ヴァッレダオスタ自治州のクールマイユールを拠点に開催。二つのロングトレイルを繋ぐ330kmのコースで行われる「TOR 330 Tor des Geants」は11日日曜日午前10時にスタートし、本稿執筆時点では約18時間が経過しています。男子ではロマン・フィチェック Roman FICEK (POL)、前回2位のジョナス・ルッシ Jonas Russi (SUI) が並んでリード、女子はこのレースで2018年、19年、21年と三連覇のシルビア・トリゲロス Silvia Trigueros (ESP)がリード。9日金曜日にスタートした450kmの「TOR450 Tor des Glaciers」ではセバスチャン・ライション Sebastien RAICHON (FRA)、マリナ・プラヴァン Marina PLAVAN (ITA) が男女それぞれのレースをリードしています。大会ウェブサイトから通過速報を見ることができます。

9月9日金曜日 – 11日日曜日

Skyrunning World Championships 2022

隔年開催のスカイランニングの世界選手権は第7回大会が先週末開催されました。スイスと国境を接するイタリアのオッソラ地方でバーティカル(Rampigada Vertical、3.8km 1,063mD+)、スカイウルトラ(Bettelmatt SkyUltra、57.8 km 3,508mD+)、スカイ(La Veia SkyRace、31km 2,600mD+) の3つの競技が行われました。日本代表チームでは上田瑠偉 Ruy UEDAがスカイで銅メダル、コンバインド(バーティカルとスカイのタイムの合算)で銀メダルを獲得、国別団体で2016年に続く銅メダルとなりました。当サイトでは三つのレースについて、リポートを掲載しています。

adidas INFINITE TRAILS

オーストリア・ガシュタイン Gasteinを拠点に開催され、二人1組で参加するというのがユニークなトレイルランニングイベント。リザルトはこちら

これも読む
DC Weekly 2021年2月23日 - スカイランニング、Golden Trail Series、UTMB®︎、「Outside」が買収される

Canfranc Canfranc (100k, 70k, 45k, 16k, VK)

スペインのピレネー山脈の麓のカンフランクで開催。ピレネー山脈を越えてスペイン、フランスを繋ぐ町で開催されるトレイルランニング大会。日曜日の16km 1,400mD+のレースは標高2,574mまで登って降りるマウンテンランニングW杯のクラシック競技のレースでした。女子では現在W杯ポイント首位のジョイス・ンジェル Joyce NJERU (KEN) が登りの終わるポイントで後続のカミラ・マグリアーノ Camilla MAGLIANO  (ITA) と1分23秒差でリード。下りに入ってもリードを広げて2時間1分58秒でレースを制しました。2位はマグリアーノで2時間8分24秒、3位にライア・モントーヤ Laia MONTOYA GARCÍA (ESP) が2時間12分で続きました。男子は単独リードのフィレモン・キリアゴ Philemon KIRIAGO (KEN) にロベール・ロイク Robert LOIC (FRA) が追う展開。登りが終わる11km地点をキリアゴは大会記録を更新するハイペースで通過し、ロイクは1分42秒遅れの2番手。しかし、下りに入るとロイクがキリアゴを追い詰める展開が始まり、結局は1時間43分でロイクが最初にフィニッシュして優勝。大会記録を4分24秒も短縮する新記録となりました。キリアゴは42秒差の2位。3位はラウル・クリアド Raul Criado (ESP) で1時間45分。11km地点では5分だったキリアゴとの差を1分7秒まで縮めました。これまでの大会記録保持者のアントニオ・マルチネス Antonio MARTÍNEZ PÉREZ (ESP)が4位に続きました。リザルトはこちらマウンテンランニングW杯は残すところ、10月1日のSmarna Gora(クラシック、スロベニア)、10月2日のZumaia Flysch(ロング、スペイン)、10月8日のKV Chiavenna-Lagunc(ショートアップヒル、イタリア)となっています。

Canfranc CanfrancのClassic 16kで女子優勝のジョイス・ンジェル Joyce NJERU。Photo by Ruben Fueyo / Canfranc Canfranc

Canfranc CanfrancのClassic 16kで女子優勝のジョイス・ンジェル Joyce NJERU。Photo by Ruben Fueyo / Canfranc Canfranc

Ultra-Trail Harricana du Canada (125k, 80k, 65k, 42k, 28k, 20k, 10k, 5k)

カナダ・ケベック州のラ・マルベー La Malbaieで開催。122km 4220mD+の「UTHC 125KM」の男子ではエリオ・カルダン Elliot CARDIN (CAN)が14時間43分で優勝。2位のジャコブ・バーリルアルナソン Jacob BARIL-ARNASON (CAN) に1時間45分の大差をつけてのフィニッシュでした。女子はプリシラ・フォルジー Priscilla FORGIE (CAN) が17時間37分で制しました。78km 2,146mD+の「UTHC 80KM」はヴァンサン・オクテュリエ Vincent AUCOUTURIER (CAN) が9時間25分、ダニア・ベリル Dania BELISLE (CAN) が10時間0分で男女それぞれの優勝者に。ベリルは総合4位となる好タイムでした。リザルトはこちら

これも読む
Thailand by UTMB®︎は12月9-12日に延期して開催、開催地のチェンマイは11月からワクチン接種済み訪問者の隔離義務撤廃

9月9日金曜日 – 10日土曜日

Wasatch Front 100

ユタ州で開催される100マイルのトレイルランニングレース。

シャウン・スミス Shawn Smithが20時間30分、サラ・ピッツォ Sarah Pizzoが24時間47分で男女それぞれの最初のフィニッシャーとなりました。リザルトはこちら

Superior 100

ミネソタ州のスペリオル湖に沿って設けられているロングトレイルをコースとした100マイルなどのトレイルランニングレース。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

9月10日土曜日 – 11日日曜日

Mogollon Monster 100 (100m, 42k)

アメリカ・アリゾナ州で開催。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

Pine to Palm 100

オレゴン州南部で開催。東方向に進むコースでアシュランドの街にフィニッシュするポイント・トゥ・ポイントの100マイル。ジャイス・アイブス Jace Ivesが19時間1分が続く選手に80分以上の差をつけて男子の優勝者に。女子はリバ・ムールバウアー Riva Muehlbauerダーラ・アスキュー Darla Askewが23時間36分でタイで優勝、男女総合で9位タイという好タイムでした。リザルト速報はこちら

Serre Che Trail Salomon (56k, 45k, 26k, 12k)

フランス南東部、セレ・シュバリエ Serre Chevalierのスキーリゾートで開催。45kmの「Marathon des Cerces」はマチュー・エスミエ Mathieu ESMIEUが5時間24分、コラリー・ヴォートロ Coralie VAUTROTが7時間4分で男女それぞれのレースで優勝。リザルトはこちら

IMTUF (Idaho) 100

アメリカ・アイダホ州McCall近郊をスタート・フィニッシュとする100マイル。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

9月10日土曜日

信州戸隠トレイルランレース(35k, 22k, 8k)

長野県の戸隠・飯綱エリアで開催。35kmのロング男子では小林海仁松本祥汰がともに3時間44分14秒でフィニッシュして1位、2位に。3位は坂本拓磨で4時間15分でした。ロング女子は澤田由紀子が4時間55分で制し、本田さおりが5時間29分、高原淳子が5時間40分で続きました。22kmのミドルは男子では小林聖が2時間17分で優勝、栗原諒大が2時間38分で2位、坂尾裕介が2時間58分で3位。女子は小澤亜里寿が3時間5分、奥田美由紀が3時間6分、依田紀美が3時間7分でトップ3に。わずか2分あまりの間にトップ3人がフィニッシュ、総合で5位、6位、7位となっています。リザルトはこちら

Südtirol Drei Zinnen Alpine Run

南チロルの町、ゼクステン Sextenで開催の17km 1,333mD+の登りのレース。チェーザレ・マエストリ Cesare Maestriが 1時間27分、サラ・ボッタレリ Sara Bottarelliが1時間46分で今年の男女それぞれのレースを制しました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

Südtirol Drei Zinnen Alpine Runで女子優勝のサラ・ボッタレリ Sara Bottarelli Photo by Race Organization

Südtirol Drei Zinnen Alpine Runで女子優勝のサラ・ボッタレリ Sara Bottarelli Photo by Race Organization

今週末開催のイベント

9月9日金曜日 – 18日日曜日

TORX(<Tor des Geants>, 330k, 450k, 130k, 30k)

上の「先週末開催のイベント」でご紹介したとおり、今週末の日曜日まで、330kmの「TOR 330 Tor des Geants」、450kmの「TOR450 Tor des Glaciers」、130kmの「TOR130 TOT Dret」、30kmの「TOR30 Passage au Malatra」の各レースが行われます。

これも読む
シューズレビュー On Cloudventure・トレイルを走破する楽しさとクッションの快適さを両立

9月16日金曜日 – 18日日曜日

Grindstone 100

アメリカのバージニア州で開催。100マイルで7100mD+のコースは途中で折り返して同じコースで戻るピストン型となります。

Julian Alps Trail Run by UTMB (170km, 100km, 60km, 30km, 15km, 10km)

スロベニア北西部のジュリアン・アルプス山脈で開催されるUTMBワールドシリーズの大会。アルパインスキーのW杯も開催されるクランスカ・ゴーラ Kranjska Goraの町を拠点に今年初めて開催される大会です。距離171.6km 累積獲得高度8,000mのUltra-Trail Julian Alps (UTAJ) はコバリド Kobaridからクランスカ・ゴーラへのワンウェイの100マイルのレースです。

9月16日金曜日 – 17日土曜日

Run Rabbit Run (100m, 50m)

コロラド州スチームボートスプリングスで開催。トレイルランニングにおいてはかなり高額な賞金が贈られることで知られる大会で、今年も優勝者には1万5千ドルの賞金が用意されています。

9月17日土曜日 – 19日月曜日

信越五岳トレイルランニングレース(100mile, 110k)

新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市にまたがる信越高原で2019年以来、3年ぶりの開催です。斑尾高原をスタートして飯綱高原にフィニッシュするPoint to Pointのコースで110kmと100マイルのレースが戻ってきます。17日土曜日18時30分に100マイル、18日日曜日午前5時30分に110kmがスタートします。

9月17日土曜日 – 18日日曜日

Pikes Peak Ascent & Marathon

アメリカ・コロラド州で開催される伝統ある山岳マラソンは1956年に始まる伝統あるレース。17日にマニトウスプリングスからパイクス・ピークの山頂への約21kmの登りコースの ”Ascent” 、18日に山頂までを往復する”Marathon” が行われます。今年は前者の “Ascent” がGolden Trail World Seriesの第5戦となっていて、有力選手が多数集まるレースとなります。

Skyline Scotland (Skyrunning: 52k, 29k, 52k / Trail: 80k, 27k, 18k, 10k, 5k)

イギリス・スコットランドのキンロックリーバン Kinlochlevenで開催。Ring of Steall Skyrace(29km, 2500mD+)がGolden Trail National Series UKのファイナルとなっているほか、80kmと27kmのレースがSpartan Trail World Championshipのレースとなっています。

Borneo TMBT Ultra (109km, 50kmほか)

マレーシア・ボルネオ島で行われるマレーシアでは最も早く始まったウルトラトレイルのイベントです。コースはキナバル山の山麓に設けられており、109kmと50kmのレースがAsia Trail Masterのシリーズ戦です。

9月17日土曜日

Chiltern Wonderland 50m

イギリス、イングランドのロンドン北西郊外のチルターン丘陵で開催される50マイルのトレイルランニングレース。

IAU 24H European Championship

(国際ウルトラランナーズ協会)による24時間走のヨーロッパ選手権はイタリア・ヴェローナで開催。陸上競技場のトラックと舗装路からなる一周約1500mのコースに欧州29カ国から236人の選手が参加します。

9月18日日曜日 – 24日土曜日

Grand to Grand Ultra (275 km, 6 stages)

アメリカ・アリゾナ州とユタ州にまたがるエリアで開催されるステージレースで、7日間で合計275kmを走るレース。

9月18日日曜日

歴史街道丹後100km ウルトラマラソン(100km、60km)

京丹後市で開催。丹後の日本海沿いのコースを走るロードのウルトラマラソン。ウルトラマラソン ジオパークシリーズのレースです。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link