[DC] ルイス・ヘルナンド、エミリー・フォスバーグが優勝・2014 Mont-Blanc 80k / Skyrunning World Championships リザルト

Sponsored link

昨日6月27日にフランス・シャモニーでモンブラン・マラソン/Mont-Blanc Marathonが開幕しました。キッズレースから80kmまでいくつかのイベントが開催されますが、今年はそのうち (42km), Mont-Blanc 80kmVertical KMが4年に一度開催されるスカイランニング世界選手権大会/Skyrunning World Championshipsに指定されています。この記事では初日に開催されたMont-Blanc 80kmVertical KMについてご紹介します。

Mont-Blanc 80km

mbmarathon-logo.pngMont-Blanc 80kmは27日金曜日の午前4時(日本時間同日午前11時)にスタート。悪天候のなか開催された昨年とは異なり、快晴のランニングには最適なコンディションの中で開催されました。しかし日中はシャモニー谷の底に当たる街の中では気温が30℃近くになり、暑さに苦しむランナーもいたようです。

20140627 P6273430

Mont-Blanc 80kのスタート。

男子のレースを終始リードしたのはスペインのルイス・アルベルト・ヘルナンド/Luis Alberto Hernando。コースの最初にあたるBrevent (8.5km/2500m)への長い登りを終えた時点で、2位3位につけていたフランソワ・デンヌ/François D’Haene(フランス)とマイク・ウルフ/Mike Wolfe(アメリカ)に3分のリード。その後もルイスは徐々にリードを拡げていきます。コース中盤のLe Buet (25.9km/1330m)では5分、多くの雪が残りランナーを苦しめる山岳パートを終えたVallocine (46.6km/1260m)では10分といった具合です。

20140627 P6273557

中盤でルイスを追うフランソワとマイク・ウルフ。

ISF World Championshipsしかし、世界選手権の名前にふさわしく各国から有力選手が集まったこの日はそう簡単にレースの行方は決まりません。今年のUTMFで優勝、そして昨年のこのMont-Blanc 80kで優勝しているフランソワがコースの終盤に当たるLes Bois (66.8km/1083m)からトップのルイスを追い始めます。メール・ド・グラスで氷河を眺めたのち、シャモニーまで残り6kmを一気に駆け下りはじめる最後の小エイドで、ルイスまで6分差に迫ります。

そして6km/1000mD-の急な下りへ。レースを制したのはルイスでウルトラの部のスカイランニング世界選手権チャンピオンの座を手にしました。その後、2位のフランソワがフィニッシュしますが、ルイスとの差はわずか3分に迫っていました。

80k-luis-finish

Mont-Blanc 80kで優勝したルイス・アルベルト・ヘルナンド/Luis Alberto Hernandoのフィニッシュ。

80k-francois-finish

2位でフィニッシュしたフランソワ・デンヌ/François D’Haene。フィニッシュ後に笑顔でインタビューに応える。

3位に入ったのはオーストラリアのベン・ダフュース/Ben Duffus。ベンはこの日一番スマートなレースを展開しました。最初は上位20位の圏外を走っていましたが、徐々に順位を上げていきます。中盤のLe Buet(25.9km)では23位、山岳パートを終えたVallocine (46.6km)では9位。さらに終盤に入るLes Bois (66.8km/1083m)では5位に。そして最後にシャモニーへと下るLe Plan de l’Aiguille(77.7km)では3位まで上がりました。4位はこの日コンスタントに順位を守ったクレマン・ペティジャン/Clement Petitjean(フランス)が入ります。5位はフィリップ・ロイター/Philipp Reiter(ドイツ)。レース中に足を捻挫しますが耐えて最後まで走り抜きました。6位から10位まではブレイク・ホーズ/Blake Hose(オーストラリア)、オーレリアン・パラズ/Aureilien Dunand Pallaz(フランス)、マイク・ウルフ/Mike Wolfe(アメリカ)、ケイン・ウォーバートン/Caine Warburton(オーストラリア)、スベレ・スレターク/Sverre Slethaug(ノルウェー)が僅差で続きました。

なおトップ10には欧州のランナーが並ぶ中で、オーストラリアの3選手(ベン・ダフュース、ブレイク・ホーズ、ケイン・ウォーバートン)が入ったことが注目されます。

なお、優勝候補と目されていた、昨年のUTMB優勝のグザビエ・テベナール/Xavier ThevenardはLa Flégère (16.0km)でリタイアしました。

日本から参加のランナーでは近藤敬仁/Yoshihito Kondoが18位、山田琢也/Takuya Yamadaが28位に入りました。

80k-yamada

Mont-Blanc 80kを走る山田琢也。前半に足を捻挫してしまい、後半は我慢の展開に。’

80k-Kondo

Mont-Blanc 80kを18位でフィニッシュした近藤敬仁。中盤の雪の残る山岳パートでかなり苦労した模様。苦しさのせいか、悔しさのせいか、フィニッシュ後はしばらく放心状態だった。

女子のレースでは終始、昨年2013年のスカイランニング年間シリーズのチャンピオンであるエメリー・フォスバーグ/Emelie Forsberg(スウェーデン)がリードします。エメリーを追うのは2012年の同じシリーズ戦チャンピオンのアンナ・フロスト/Anna Frost(ニュージーランド)で、5-10分差で続き、一位、二位でフィニッシュしました。3位に入ったのはマグダレナ・ラクザック/Magdalena Laczak(ポーランド)。2012年のUTMBで6位のほか、東欧のトレイルレースで100kmなどの長距離で上位に入っているランナーです。

4位から10位にはモー・ゴベール/Maud Gobert(フランス)、昨年のこの大会で優勝したカロリーヌ・シャベロ/Caroline Chaverot(フランス)、フェデリカ・ボイファヴァ/Federica Boifava(イタリア)、Uxue Fraile(スペイン)フェルナンダ・マシェール/Fernanda Maciel(ブラジル)、リー・ドン/Li Dong(中国)、ジュリエット・ブランシェ/Juliette Blanchet(フランス)が続きました。

80k-Emelie

Mont-Blanc 80kを走るエミリー・フォスバーグ/Emelie Forsberg。

優勝候補として注目されていたヌリア・ピカス/Nuria Picas(スペイン)とルビー・ミュア/Ruby Muir(ニュージーランド)はそれぞれLa Flégère (16.0km)とCol des Posettes (51.3km)でリタイアしました。

男子/Men

Full results

  1. ルイス・アルベルト・ヘルナンド/Luis-Alberto Hernando (adidas, Spain) 10:25:52
  2. フランソワ・デンヌ/François D’Haene (Salomon, France) 10:29:33
  3. ベン・ダフュース/Ben Duffus (Australia) 10:52:33
  4. クレマン・ペティジャン/Clement Petitjean (ASICS, France) 10:57:04
  5. フィリップ・ロイター/Philipp Reiter (Salomon, Germany) 11:09:36
  6. ブレイク・ホーズ/Blake Hose (Salomon, Australia) 11:14:26
  7. オーレリアン・パラズ/Aurelien Dunand-Pallaz (adidas, France) 11:31:05
  8. マイク・ウルフ/Mike Wolfe (The North Face, USA) 11:31:20
  9. ケイン・ウォーバートン/Caine Warburton (Australia) 11:31:32
  10. スベレ・スレターク/Sverre Slethaug (Norway) 11:43:57

女子/Women

Full results

  1. エミリー・フォスバーグ/Emelie Forsberg (Salomon, Sweden) 12:38:49
  2. アンナ・フロスト/Anna Frost (Salomon, New Zealand) 12:46:52
  3. マガダレナ・ラクザック/Magdalena Laczak (Salomon, Poland) 12:58:51
  4. モー・ゴベール/Maud Gobert (Adidas, France) 13:16:11
  5. カロリーヌ・シャベロ/Caroline Chaverot (Hoka/Cabb, France) 13:28:52
  6. フェデリカ・ボイファヴァ/Federica Boifava (Italy) 13:34:23
  7. Uxue Fraile-Azpeitia (Spain) 13:40:01
  8. フェルナンダ・マシェール/Fernanda Maciel (The North Face, Brazil) 14:03:54
  9. リー・ドン/Li Dong (China) 14:11:20
  10. ジュリエット・ブランシェ/Juliette Blanchet (France) 14:20:50

Vertical KM

Mont-Blanc Vertical KMは距離3.8kmでシャモニーからモンブランの反対側のプランプラ/Planprazまで標高差1000mを駆け上るレースです。優勝したのはそれぞれ男女でキリアン・ジョルネ/Kilian Jornet(スペイン)とローラ・オルグ/Laura Orgue-Villa(スペイン)でした。二人はスカイランニング世界選手権/Skyrunner World Championshipsの男女のチャンピオンとなりました。

VKM-Laura

Vertical KMで女子優勝のローラ・オルグ/Laura Orgue-Villa(スペイン)。

日本から参加した宮原徹/Toru Miyaharaは5位に入賞しました。

VKM-Miyahara

Vertical KMで5位に入った宮原徹/Toru Miyahara。

男子/Men

Full results

  1. キリアン・ジョルネ/Kilian Jornet (Salomon, Spain) 34:18
  2. ベルナール・デマティス/Bernard Dematteis (Italy) 34:36
  3. アーバン・ゼンマー/Urban Zemmer (La Sportiva, Italy) 34:37
  4. サウルアントニオ・バドゥアロドリゲス/Saul-Antonio Padua-Rodriguez (Colombia) 35:01
  5. 宮原徹/Toru Miyahara (La Sportiva, Japan) 35:57
  6. Thorbjorn-Thorsen Ludvigsen (Salomon, Norway)
  7. Travis Macy (Usa) 36:29
  8. Aritz Egea (Spain) 36:32
  9. Alexy Sevennec-Verdier (Scott, France) 36:36
  10. Pascal Egli (Salewa, Switzerland) 36:53

女子/Women

Full results

  1. ローラ・オルグ/Laura Orgue-Vila (Spain) 41:29
  2. スティービー・クレマー/Stevie Kremer (Salomon, Usa) 41:37
  3. クリステル・ダウェル/Christel Dewalle (France) 41:50
  4. Antonella Confortola (Italy) 43:17
  5. Maite Maiora-Elizondo (Spain) 43:31
  6. Kasie Enman (Salomon, Usa) 43:52
  7. Stephanie Jimenez (Salomon, Italy) 43:55
  8. Francesca Rossi (La Sportiva, Italy) 45:13
  9. Therese Sjursen (Norway) 45:15
  10. Axelle Mollaret (France) 45:34

参考

当サイトがお送りした速報のログ

今回大会のハイライト動画

Marathon du Mont-Blanc 2014 – Best moments – YouTube

Sponsored link